ドイ家の留守番猫

怜ちゃんのこと




怜ちゃん。 

b0181740_11315145.jpg


一ヶ月前出会った子でした。




元飼い猫のようでした。
b0181740_11325574.jpg



突然戸外に放り出されて、

暖かい、安全な場所が分からず、

どこで寝ていいのか分からず、

いつも食べていたカリカリがどこにあるのかも分からず、

雨上がりの朝、ガリガリに痩せて、飢えと寒さに震えていました。
b0181740_11333495.jpg





とにかく、冬が来る前に避妊だ。 (でも捕獲箱まだコワい・・・)

そして、いつか、おうちを見つけようか。
今度こそ、やさしい家族のいるおうち。    ね?

いつか。

それまで、待ってて。

ここなら、雨に濡れることはないから。
ご飯も、毎日、食べるよ。

だから、待ってるよ。





それから毎日、エサやりをしました。




怜ちゃんは、私がエサを用意しているといつもちょっと遠くから見ていました。
b0181740_11345922.jpg


ときにはか細くニャ~と催促してみて。

ときにはいつもより1メートルぐらい(笑)前に進み出て。







一昨日ぐらいから、怜ちゃんの姿が見えませんでした。

ご飯も、食べた形跡がありません。





怜ちゃん今夜はご飯食べたかなーと見に行った丁度そのときに、
いつもの場所の車が出払っていたため、怜ちゃんに会うことができました。















b0181740_1136468.jpg









怜ちゃん。

こんなところにいたの。













怜ちゃん。



冷たくなって初めて、怜ちゃんにさわることができました。

b0181740_11365237.jpg


思ったとおり、男の子でした。

何度も何度も、頭を、背中を、優しくなでてやりました。

怜ちゃん。

ごめんね。

生きてるうちに、なでてやりたかった。






生き物の死が悲しいのは当然だけれど、

まだ生きられるはずの、生きてほしい命が絶たれたとき、

こみ上げる感情は、悲しさと、そして悔しさ。


悔しい。




怜ちゃんは白い毛も全然汚れてなくて綺麗で、眠っているようでした。
でもその左足は、骨格に反し不自然にねじ曲がっていました。

怜ちゃん、何が、だれが、あなたの命を奪ったの。
最後まで、痛い・・・、痛い・・・、助けて・・・、て、苦しんでたの?












怜ちゃんは今、自転車屋さんの裏庭で、なつめちゃんの隣に眠っています。

もう、寒くない、怖くない、痛くない、さびしくない、なーんにも心配ない所で、

安らかに 眠っています。



b0181740_11374119.jpg

怜ちゃん。
[PR]
by suessekatzen | 2009-12-12 14:28 |
<< あやめちゃん、幸せの旅立ち プチ・コスプレ >>



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
2013年 10月
2013年 04月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧