ドイ家の留守番猫

菊ちゃんその後

とてもとても行く末が心配だった菊ちゃんについて、里親様からご報告がありました♪♪♪
 

連絡が遅くなり、申し訳ありません。
昨夜、メールを途中まで書きながら、中断して子供を寝かしつけていたところ、
そのまま自分も朝までぐっすり寝てしまいました(涙)


奥様、すみません・・・。
育ち盛りのお子さん三人に新居移転に、大忙しのてんてこ舞いの奥様には
無理を言って菊ちゃんのお届けを早めてもらったのです。

◎1/18(月)

菊ちゃん、大進歩です!


えーーーーっ?! そんなに早く? 想定外・・・! 

昨夜、寝る前にゲージをのぞくと、菊ちゃんはキャリーから出ていて、2段目のベッドから緊張した面持ちでこちらを見ていました。
b0181740_1712377.jpg
相変わらず男前だねえ~♪

そして、今朝ようやくトイレを使用した跡があり、中からコロコロうんちが5~6個とおしっこの塊がありました!(固まる砂です)

でも食事の方は、やっぱりほとんど口をつけない状態です・・

そして驚いたのが、菊ちゃんがうろうろしながらとても大きな声で
「アオーン、アオーン」と鳴くのです。30分以上は続いたでしょうか。
私には「おうちに帰りたいよー」「みんなどこにいるのー」と聞こえました(涙)


菊ちゃんが泣くとき、それは淋しいとき、甘えたなとき、だと思います。
お外にいた頃は、ご飯だよ!と近づくとうれしくて、アオーン!
遊びの途中で帰ろうとすると、もっと遊んでほしくて、アオーン!

その後、納得いかないものの(←わかります、わかります笑)落ち着きを取り戻した菊ちゃんは、私や子供達の差し出した手にも、頭を寄せてきてくれるようになりました。

菊ちゃんが手の平に頭すりすりしてくれるとカワイイんですよね~・・・。

この一日で大進歩です。
b0181740_1744286.jpg
キリッ。

あとは、ごはんを食べてくれるようになれば、一安心といったところです。




◎1/19(火)

今朝の菊ちゃんは、昨夜、私が残しておいたドライフードと猫用ミルクをきれいに食べておいてくれました。
でも、入れておいた量自体が少なかったので、こんなことならもっと入れておけばよかったと悔やみました。
その後、ウエットとお水をあげましたが、ウエットを3~4口とお水をペロペロとして終わってしまいました。


今朝もやっぱり、昨日より抑え目ですが、「アオーン」(出して)と菊ちゃんが鳴くので、だいぶ馴れた私とお兄ちゃん二人がいる状態で、ゲージから出してあげました。
部屋をひととおり観察したあと、お兄ちゃんたちと30分程度、おもちゃで遊んでいました。
添付した画像が分かりにくいかもしれませんが、おもちゃで遊んでいるところです。
b0181740_177616.jpg


相変わらず、食事はいまいち食べてくれません。
ウエットもいろいろ種類を変えたり、においを強めるために温めて出したり、ドライフードを置きっぱなししたりと思考錯誤しています。


ただ、今日だけで、おしっこも2~3回していて、元気な様子ですので、もう少し慣れたら食べてくれるようになるかなと期待しています。

b0181740_1735690.jpg
カワエエ・・・・。 マジほれぼれします。

菊ちゃんの様子に一喜一憂の我が家ですが、菊ちゃんが馴れてきてくれたのが皆とっても嬉しくて、時間があれば(なくても)菊ちゃんのところに行っています。
特に、長男や次男はますます可愛くて仕方ないようです。
もちろん、私も同じで昼間もすぐ覗きに行ってしまうので、引越しの片付けどころか、必要最低限の家事しかしていません(笑)


菊ちゃん、罪なオトコ・・・・!(笑)

ついさっきも、菊ちゃんのところへ行くと「ゲージから出して」と可愛く鳴くので、お部屋に出して1時間近くおもちゃで遊んでしまいました。
ねずみの付いたじゃらしをとても気にってくれ、うちに来て初めて夢中になって遊んでくれている感じで、私も嬉しかったです。



ちなみに、今のところ 私→長男→次男→三男→主人 の順に菊ちゃんが馴れています。
・・・・旦那様、序列いちばん最後ですか・・・(涙)。
b0181740_1783284.jpg
画像の菊ちゃんを触っている手は、次男の手で、この時はまだちょっと菊ちゃん嫌そうですよね。

三男と主人はいい勝負(←何の勝負?・・・涙)なのですが、主人が触ろうとすると菊ちゃんは後ずさりして嫌がり、それでも触られると、可哀想にしばらく後ろ足がガタガタと小刻みに震えてとまりません。
さすがの主人も恐がられているのを自覚してショックを受けていました(笑)

あーーご主人気の毒に・・・。
ご主人は、外見も中身も、温厚で優しくて朗らかな方です。
奥様のご実家の猫にガブガブされても「マリちゃんは僕になついていた」というくらい明るい方なのに・・・。
全てはドイ夫が悪いのです。いや諸悪の根源は駐車場の家主のじいさまですが。
お外時代にはこの家主の迫害から必死で逃げ回り、ドイ家では凶器(オモチャ)を手にしたフランケンシュタイン(ドイ夫)に追いかけられるという恐怖体験をした菊ちゃんは、人間の男性が怖くて堪らないのです・・・。

三男の場合は、一人では触らせないようにしているので、私や長男が一緒にいると、普通にしつこくない程度には触らせてくれることが多いです。

なので週末は、菊ちゃんのご飯を主人からあげてもらい、なんとか主人に対して好印象を持ってもらえたらと思います。
ご主人、本当に、本当に、申し訳ありません。(涙) 頑張って下さい・・・。

では、また菊ちゃんの様子をお知らせしますね。

パパ様、ママ様、お兄ちゃんたち、ありがとうございます・・・。
こんなに可愛がってもらって、菊ちゃんは日本一の幸せ者です。


寒いお外にいる、菊ちゃんや小梅ちゃんの兄弟のアキちゃん、トキちゃん達にも暖かいお部屋で家族と一緒に生活できる日がくればいいなと思います。
二匹の春は、近いのでしょうか・・。


ママ様、お心配り、ありがとうございます。

私の力不足です・・・。
b0181740_17523110.jpg
厳寒の真冬に暖かい場所なんて、お外のどこにもありません。
[PR]
by suessekatzen | 2010-01-19 20:14 | 野良猫兄弟
<< 出勤前の悲劇 小梅ちゃんその後 >>



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
2013年 10月
2013年 04月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧