ドイ家の留守番猫

カテゴリ:ザルツ君(シマ坊)( 3 )

ザルツ君近況

ザルツ君(旧シマ坊)ママのHaLuNaさんから、お写真をいただきました!
ああもう二週間も経ってしまいました。私ってどんだけズボラ・・・。


ザルツと息子は、毎日じゃれあって、喧嘩しながらも仲良く過ごしています。
b0181740_1426185.jpg
ああ大人になったねえザルツ君・・・(遠い目)

息子さんのSea君と弟分のザルツ君、ダンゴになって遊んでるのかなあ。
想像すると、にこにこしてしまいます。


彼の歯も大人の歯に生え変わっているようで、息子の生傷(笑)もほどんどなくなり安心しています。
b0181740_14263573.jpg

ザルツ君は早くにもらわれていきましたからね。噛み癖が残ってたんですよね。
ここ、課題ですね。
もらわれていくのが早いと懐きがいいけど噛み癖が残りやすい。
兄弟としっかり遊んで育ってからだと噛み癖はないけど懐きが悪い。







・・・・なぁなぁは、何なんだ。
マジ噛みするわ懐かないわ。
b0181740_15262977.jpg
「さわったら、噛むぜ。」





去勢も無事に終え、性格も変わらず子犬のようです。
b0181740_14265966.jpg
ああ、真ん丸お目目がLOVE・・・。


マーキングもおトイレの粗相もなく、すこぶる良い子です。
b0181740_14271458.jpg

美しい猫さんに成長しましたねえ~ザルツ君。お公家様の佇まいです★ 








―おまけ―

「おもちゃ死んじゃった。」
b0181740_14365678.jpg




「ここに持ってくれば、また動く。」
b0181740_14371489.jpg

[PR]
by suessekatzen | 2009-10-27 23:08 | ザルツ君(シマ坊)

ザルツ君(旧シマ坊)近況

トラちゃんの今春(涙)の息子、ザルツ君(旧シマ坊)の近況をいただきました!

ザルツ君ママのHaLuNaさんはすごいのです。うら若い美人ママなのに(なんで「なのに」?)まだ手のかかる2歳の息子さんのSea(しい)君の子育てに、「自然育児」を実践しています。

食材はすべて国産無農薬無添加、水は浄水使用、素材の味を生かすため調味料は一切使わない、等々、ものぐさアバウトな私には逆立ちしてもできっこないことをサラッとこなす素敵な女性です。(美人なのに・・・)
しかも、ザルツ君に対してもちゃーんと「自然育児」です!



 相変わらず猫ではなく、子犬のようです。
b0181740_16414928.jpg

子犬のような猫って、、、理想の猫ではないでしょうか?!
相変わらず子犬みたいに跳ねまわって遊んでるのかな…(遠い目)
それにザルツ君はお膝大好きニャンコですからね★ 座っているとすかさずお膝に上ってきたり、ママの後をずっとついて回って抱っこしてくれるまでダッコダッコとえんえんとせがんで鳴くのです。・・・たしかに子犬ですね!


   噛み癖がほとんど改善されました。
b0181740_16421196.jpg

もらわれていった当初は、HaLuNaママに「噛みつき王子」と呼ばれるくらいカジカジしていました。
ザルツ君は比較的早い時期に親兄弟から離されてもらわれていったために、子猫の社会化が短かすぎたのかもしれません。
でもHaLuNaママは指遊びを禁止するなどいろいろ努力したのです。



 真菌も完治しました。
b0181740_16422348.jpg

ザルツ君にはもらわれていったとき、胸のあたりにハゲ(爆)がありました。
お医者様から真菌由来と診断され、HaLuNaママは幼いSea君の子育てだけでも手いっぱいなのに、毎日シャンプー&投薬、ザルツ君に触るたびに手洗い励行など、それはそれは涙ぐましいほどの努力を続けました。


  いつも息子とお昼寝しています。
  相変わらず可愛いです(笑)

b0181740_16424513.jpg

ああ、カワユすぎ・・・(LOVE) ザルツ王子★

Sea君の弟にとザルツ君を希望されたHaLuNaママ、そのお言葉どおり「二人の息子」さんを愛情たっぷりに育てている様子がうかがえて、胸が熱くなります。



HaLuNaママ、いつもごありがとうございます!お体こわさないでくださいね!





―あの頃―

 みんなでお昼寝。
b0181740_0211647.jpg

[PR]
by suessekatzen | 2009-08-29 00:58 | ザルツ君(シマ坊)

ザルツ君(シマ坊)、元気です。

シマ坊ことザルツ君の最新画像が里親HaLuNaさんから届きました。

ザルツ君はお外暮らしのまま里親募集をしてもらわれていった子です。
b0181740_2375188.jpg


お問い合わせ当初のお便りです。

・・・(中略)・・・「トライアル」と書きましたが、出来ればシマ坊君がそのまま家族の一員になってもらえたら、私たち家族にとってとても幸せです。


お届けしたその夜に里親ママHaLuNaさんからいただいたメールによると、


家族そろって、既にザルツにメロメロです(笑)。
彼はひざの上が好きなようで、座っているとすかさず上ってきて、
今もスースー眠っています。

b0181740_20183636.jpg


我が家では本当にかなりの甘えん坊で、私の行く場所行く場所(トイレまで・・・)についてきて抱っこしろとせがんでえんえんと抱っこするまで鳴きます(笑)
b0181740_20185377.jpg
萌え~


ああ羨ましい・・・・・


シマ坊くんの性格やブログ等を拝見させて頂いて、さらにシマ坊くんが大好きになり、息子の弟として終生、家族みんなでにぎやかに楽しく人生を共に出来ればと思いました。

私はこのお便りを見たときに、HaLuNaさんにザルツ君を託したい、
と思ったのでした。

猫の里親募集では小さい子供がいないことを条件にすることが多いですが、
息子さんのSea君にはそんな心配は杞憂でした。
落ち着きのある、心優しいマメ紳士です。
b0181740_20192062.jpg
 お兄ちゃんとおままごと 「兄たん、お手手、気をちゅけて。」


ザルツ君という名前は、お兄ちゃんの名前が「Sea(しい)君」なので、

海に欠かせない塩のように、

Sea君とSaltz君(ザルツ=ドイツ語で「塩」)と、

お互いに欠かせない存在になりますように…

と願いを込めてHaLuNaさんが命名したものです。


Sea君とSaltz君。

HaLuNaさんご一家のやさしさ、温かさがにじみ出るような命名です。


b0181740_23134782.jpg


ザルツ君、お兄ちゃんのSea君といつまでも仲良くね。
[PR]
by suessekatzen | 2009-07-02 21:29 | ザルツ君(シマ坊)



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
2013年 10月
2013年 04月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧