ドイ家の留守番猫

カテゴリ:犬顔家の一族( 62 )

信ちゃん薫ちゃんの旅立ち

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

迷子の菊ちゃんは、まだ保護できません。
目撃情報を求めています。引き続き皆様のご協力をお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇







(※蔵出し写真が続きます。)


薫ちゃんが警戒してるのは、・・・・
b0181740_1351581.jpg



信ちゃんです。
b0181740_1354054.jpg



「ママに勝とうなんてねえ、・・・」
b0181740_136710.jpg



「100万年早いのよーー!」
b0181740_136444.jpg



信ちゃん、すごすご退散。
b0181740_1373352.jpg



やっぱり薫ママには勝てなかったねえ。
b0181740_1319233.jpg



「・・・・・ふん!(怒)」
b0181740_13192386.jpg



ママに勝てなくてちょっとくやしかった信ちゃん。
b0181740_13195921.jpg
ばーりょばーりょばーりょ。


「あ、耳かき。」 (←くやしい気持ちをごまかしてみる。)
b0181740_13202439.jpg



「・・・・・。」 (←ちょっと厳しかったかしらと反省している。)
b0181740_13204949.jpg








また、ある時は、―



ずいっ。
b0181740_13295362.jpg



「何よ信ちゃん。(怒)」
b0181740_13301629.jpg



「ママは今(毛づくろいで)忙しいの!」
b0181740_13304019.jpg



「・・・わかったら、あっち行ってなさい。」
b0181740_13305918.jpg



「・・・・・・。」
b0181740_13313324.jpg



「だーーーっ!」
b0181740_13322076.jpg



「何、すんの、・・・」
b0181740_1333336.jpg



「よーーっ!!」
b0181740_13343493.jpg


権太も混ざりたくて混ざりたくて、・・・・
b0181740_13352769.jpg
                                   お尻フリフリ、フリフリ、


「だーーーっ!(怒)」
b0181740_13433967.jpg



薫ちゃんは死に物狂いで押入れの中に逃げ込みました。
b0181740_13364253.jpg
いつもこのパターン。




・・・なんていう元気なバトル・シーンが、まもなく新居でもみられることでしょう。
薫ちゃんは最後まで権太のプロレス相手をすることはを拒みました
b0181740_13252843.jpg








今日は信ちゃんと薫ちゃんの門出の日です。
b0181740_13262398.jpg


旦那様は仕事でお留守でしたが、奥様が車でお迎えに来て下さいました。
GWの最終日に、電車に揺られて公園からドイ家にやって来た母子。
移動中もドイ家に着いてからも大声で泣きどおしだった信ちゃんですが、
今日は車中でも新居についてからも、とてもお利口さんでした。
これから本当のおうちで暮らすのだということが、わかっているような。

新居ではいろいろなグッズが二人を迎えてくれました。
b0181740_13443634.jpg
ケージの上で亀が歓迎(笑)。

人馴れバツグンの母子なのでケージの必要はなかったのですが、
ドイ家では二人とも最後まで夫を恐れて逃げ隠れしていたので、
旦那様とは是非仲良しになってほしくて、購入していただきました。


信ちゃんと薫ちゃんの食器&首輪。
b0181740_1345619.jpg
首輪には王冠が散りばめてあります。女王様と王子様にぴったり♪


お城のようなキャットタワー!
b0181740_13532440.jpg
うらやましいゾ。


あまりのパーツの多さに組み立て放棄した奥様が帰宅してみると、
荘厳なお城が完成していました。
「30分でできたよ~」と旦那様。こういう旦那様って、いいですね。(遠い目)
b0181740_13454856.jpg
タワーではジジが歓迎(笑)


亀も、元気でした(笑)。
b0181740_1346771.jpg


なんと、8匹から11匹に増えていました!
b0181740_13461982.jpg
上の水槽には新入りのすっぽんベビーが2匹。
「シナスッポン」という種類なのでシナちゃんと呼ばれています。
下の水槽には目が腫れて療養中のチビ君が隔離されていました。

b0181740_13463511.jpg
可愛がっていたウサギさんのご位牌が最上段にそっと安置されています


置き物のカメ軍団はここに♪
b0181740_13464844.jpg
だんだんわかってきました。
手前の亀はすっぽん、奥から二匹目はアオウミガメですね。(違う?)


リビングの敷物も何気に亀(笑)
b0181740_13471181.jpg
写真撮り忘れたけどトイレカバーも同じ亀シリーズです(笑)。



玄関には脱走防止用柵が。
b0181740_13472415.jpg


リード・ホルダーだそうです。細部にまで犬猫共生住宅の心配りがされています。
b0181740_13473651.jpg




初めて見ました、犬専用の足洗い場。右側はウンチを捨てるコーナーです。
b0181740_13474971.jpg
足洗い場へと続く肉球がニクい。

この足洗い場は、マンション住民だけでなく、ご近所の方にも開放しているそうです。
大家さんは本当に犬猫を愛する人なんだなあと思いました。



壁面には、海に沈む夕日を眺める(たぶん)少年と犬。いいですねえ。
b0181740_13241864.jpg
その友情を、いつまでもね。



見るもの全てが物珍しく写真撮りまくりでしたが、肝心の信ちゃん薫ちゃんは、―
b0181740_13231319.jpg



ケージの中でも、比較的落ち着いていました。
b0181740_13234437.jpg


これから新しい環境に慣れるまで、特に信ちゃんは長い時間と努力を要するでしょう。
不安のため、昼夜問わず大声で泣きどおしは最低二週間続くでしょう。
でも、信ちゃんは必ず克服します。そして完全に安心して甘えたさんになります。

里親様、どうかそれまで、耐えて下さい!(寝不足になりますが。)
b0181740_13232694.jpg
                   「ボク、泣くからね。」











信ちゃんと薫ちゃんが旅立ったその日の夜、―







外ではまた新しい命が誕生していました。
b0181740_13223983.jpg
TNRに着手したばかりの現場で避妊が間に合わず生まれました。



別れの涙の乾くヒマもない・・・。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-26 01:49 | 犬顔家の一族

それぞれの寝顔とトラちゃんの首輪

子猫を保護しました。
b0181740_12102092.jpg




一年前の子猫(笑)。
b0181740_12111897.jpg



b0181740_12114888.jpg
信ちゃんは寝顔もラブリーなので、シャッターチャンス満載です。



なぁなぁが最後にこんな可愛い寝顔を見せたのはいつだったろう。
b0181740_12121942.jpg



せいぜいでこんなところ。
b0181740_12125790.jpg
終電後ホームのベンチで寝てる酔っ払いオヤジ。


しかし・・・
b0181740_12132633.jpg



「あれ」を連想するのは私だけ?
b0181740_12135194.jpg



時代劇ドラマで見る、「あれ」。   土左衛門」。
b0181740_1214138.jpg




薫ちゃんは、・・・・
b0181740_14203526.jpg



暑いので、だらけ寝。
b0181740_14204982.jpg



でもここに寝られると、猫缶を催促されているようでドキドキします。
b0181740_1421448.jpg









首輪がいつの間にか外れてしまったトラちゃんに、新しいのをつけてやりたい。
b0181740_12252294.jpg



これが存外難しい。フロントラインより難易度が高いかも。
b0181740_12262664.jpg
スリスリしてくれるけど。


首の下に手を回した途端に用心深いトラちゃんはすっと後ずさりしてしまいます。
b0181740_12271240.jpg
トラちゃん、頼むから、これ着けて・・・・。  可愛い孫とオソロよ。


迷子対策ではありません。
別の場所でトラちゃんに「何か」あったとき、発見者が連絡をくれるようにと願って。
b0181740_12274281.jpg
ああっ、トラちゃん、行かないで・・・・!(涙)
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-16 21:20 | 犬顔家の一族

薫ちゃまはワガママ

「♪バ、ス、は、朝日のなかーを、♪」
b0181740_12481681.jpg
薫ちゃま・・・、


「♪どこーへ、走るのー♪」
b0181740_12484696.jpg
ご機嫌麗しう、何よりと存じますが・・・、


「♪今日もー、あーなーたー、♪」
b0181740_1249244.jpg
なんだか、ここ最近・・・、


「♪待つ町へ、向か・・・・・!」
b0181740_12495476.jpg
アゴのラインがたるんでいませんか。・・・


「いい加減なこと言わないでよっ!」
b0181740_12502697.jpg
ああ、ご立腹・・・。



薫ちゃまときたら、あれイヤ、これイヤ、てワガママばかり。
b0181740_12505827.jpg



その度に、コレでございますか、アレでございますか、て次から次へと猫缶開けます。(涙)
b0181740_12512578.jpg



里親様のお宅では既にコ○トコでモ◎プチ大人買いしているというのに・・・
b0181740_12515587.jpg
全部信ちゃん用だな。







さて、昨日のブログをご覧になった里親様からメールをいただきました。

おはようございます。
 素敵なブログ、拝見させていただきました。
 ヒロシの事をたくさんの方に知って頂けて、とても嬉しいです。
 彼もきっと、天国で喜んでいると思います。


「彼」って・・・・。
里親様の心の中では、やっぱりヒロシちゃんはヒロシ『君』だったのですね(笑)。
念のため再掲載しますが、
ヒロシ『君』は、三毛猫です。(笑)
b0181740_20315099.jpg
ああでも里親様の気持ちがわからなくもない、凛々しい面構え・・・。



 信之介くんと、薫ちゃんのお写真、ありがとうございました。
 我が家でも、ドイさまのお宅にいた時のような猫団子が見れる日を心待ちにしております。

 昨日、少し部屋の模様替えをいたしました。
 なるべく信之介くんの負担にならないよう、家具を壁際に寄せ危ないガラス用品は全て撤去いたしました。
 木曜日にキャットタワーとケージが届くので、組み立て次第、ドイさまに写真を送らせていただきます。


親子を迎える日を楽しみに待つ里親様の高揚感がこちらにも伝わってきます。
里親様、あれこれ注文ばかりつけて申し訳ありません。
全て快く、また積極的に受け入れてくださり、ありがとうございます。













~蔵出し写真集~

なぁなぁが「なんか、おいしいもん」をもらっている間、権太は順番待ちしています。
b0181740_13313663.jpg



退屈なのでなぁなぁのお尻を嗅いでみたり。
b0181740_13321313.jpg



やっと権太の番が回ってきました。
b0181740_13322667.jpg
                     権太:「・・・・・・。」



     「・・・・・・。」 (←期待はずれ。)
b0181740_13324527.jpg
だからメロンだって言ったじゃない。



b0181740_133328.jpg
だから、誰もお刺身なんか食べてないってば。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-13 20:29 | 犬顔家の一族

信ちゃん薫ちゃんの新居を下見

お見合いの翌日、母子の新しいおうちの下見に行って来ました。
b0181740_16454647.jpg

目の見えない信ちゃんが混乱しないよう、お引越し後は極力お部屋の模様替えは控えなければなりません。購入予定のケージやキャットタワーの置き場所も含め、改善すべき点などないか、危険なものはないか、奥様と二人で総ざらいします。
b0181740_1646576.jpg


最寄の駅からは、奥様の運転する車でお宅に向かいました。
その車中、先住動物の話題になりました。


奥様:「うち、亀いるんですけど、信ちゃん薫ちゃん大丈夫ですかね。」


・・・・・・亀。ですか。 (←どうリアクションしていいか、困る。)

まあ、ほとんど動きませんからね。コウラ、硬いですからね。


「甲羅干し必要だから、ときどきお散歩させるんです。」


ほう・・・。 

・・・・亀に、お散歩ですか。 (←だんだん不安になってくる。)


・・・・・・。



・・・・・・・。


・・・亀、可愛いですか? (←失礼な質問であることに気づいていない。)



「可愛いです!」


(そうか・・・。亀、可愛いんだ・・・。)


「今、8匹いるんです!」




・・・・・・。


・・・・・・・8匹?



「大きくなったら狭くなるから、水槽も分けないと♪」





・・・・・。



・・・・・・・。



(5秒ほど、意識が遠のく。)


そこへ追い討ちをかけるように、



「あと、すっぽんも飼おうと思ってるんです!」



・・・・・・・。



・・・・・。



・・・・・・・。








すっ・・・・・・ぽん。  ・・・ですか。

亀にも多頭飼育崩壊はあるのか?

もちろん水槽は別にするそうですが。



なんだかすごーーく不安になってきた頃、車は里親様宅に到着。



この子が、迎えてくれました。
b0181740_16583190.jpg
なんとかダックスの蘭丸クン♂三ヶ月。


奥様のご実家から毎週土日お預かりをしているそうです。
信ちゃん薫ちゃんがくるから、うちでお泊りも今日が最後だね~と奥様。

・・・ペットショップ? 

と思ったら、ご両親の知人がペットショップから購入したけれど、
子供に犬アレルギーが出たため、頼まれてご両親が引き取ったそうです。
b0181740_165968.jpg
よかったね~蘭丸クン。

賢そうな、とってもいい子でした。



そして、亀が、出迎えてくれました。
b0181740_17081.jpg
本当に、いた。


「人がのぞくとわかって、寄ってくるんですよ。」




本当だ。寄ってきた。
b0181740_17112160.jpg


・・・・・亀、可愛いじゃないか。




鶴は千年、亀は万年といいますよね。やっぱり亀って、長生きなんですか?


「そうですね、25年くらいです!」
「だから自分の年も考えて、今から飼い始めなくちゃいけないので、8匹!」
「この間8匹健康診断に連れて行ったんです!」


・・・・・亀に、健康診断・・・?  


「あるんですよ。元気に長生きしてもらいたいので、年一回は健康診断です!」
b0181740_17281044.jpg
                    「ボク、健康デス。」


・・・・・だんだん、落ち着いてきました。

奥様は、本当に亀が好きなのです。 (←最初からそう言っている。)
愛情をもって亀を育てているのです。(←だから、そう言っている。)

ここだけの話、TVの特番で見るオタクなコレクターを想像してしまいました。
(善良なコレクターの皆さま、すみません、すみません、)




さて、気を取り直してお部屋の検分を始めました。
猫部屋にする予定のお部屋のレイアウトを奥様と検討し、
ベランダをチェックし、室内の家具装飾品類をチェックしました。
b0181740_17114476.jpg
トイレはニャンとも設置済! ジジに見守られて(笑)




このお宅は犬猫共生住宅。全ての世帯が犬猫仕様の内装になっています。



初めて見ました、作りつけキャットウォーク&猫ドア。
b0181740_1712410.jpg


ここにも亀。(笑)
b0181740_1712251.jpg
本当に好きなんですね。


もちろん、いちばん好きなのは猫ですが。
b0181740_17124246.jpg
奥様の猫バッグ(笑) ああオシャレ心・・・ココロの余裕・・・見習いたい。


おいしいチーズケーキとアイスカフェオレをいただきながらの猫話もはずみました♪
b0181740_1713964.jpg
猫モノが溢れた素敵なお部屋★




このとき奥様は、ある猫の話をしてくださいました。 (写真なし。長くなります。)


奥様は就職前、ご自宅から片道1時間半かけて電車通学していました。
学校の近くに、猫がよく捨てられ野良猫スポットになっているお寺がありました。
猫好きの奥様は、授業のある日は必ず学校の行き帰りにお寺に寄り道しました。
そのうち、奥様はその中の一匹と仲良しになり、「ヒロシ」と名づけました。
毎日学校帰りに猫エサ持参でヒロシに会いにお寺に通いました。
「ヒロシ、今日学校でさー、」
「ヒロシ、◎△ちゃんたらね、」
奥様の話す愚痴や悩みやその日の出来事をヒロシはじっとそばで聞いてくれました。
小一時間ほどヒロシにとりとめのないおしゃべりを聞いてもらって、じゃあねと奥様が家路に向かうと、ヒロシは奥様の足にまとわりつきながら後をついてきます。
そして500mほど一緒に歩いて、いつも同じ所で奥様を追うのをぴたりとやめます。
そこがヒロシの世界の終わる所。
ヒロシはそこから先は行けません。
ヒロシは毎日そこで奥様の姿が見えなくなるまで奥様の後ろ姿を見送りました。

ヒロシは病気にかかっていました。
ヒロシのお腹は妊娠とかでなく腹水が溜まって地面につきそうなほどぱんぱんでした。
卒業が近づき、奥様はヒロシを家で飼いたいとご両親に頼みましたが、
先住猫に病気が移ることを心配したお父様が頑として許可しませんでした。
奥様は泣く泣くあきらめ、就職してからはお寺に通うこともままならなくなりました。

ご結婚が決まり、親元から独立するとき、奥様は迷わずペット可物件を探しました。
ヒロシと暮らすために。 (あ、旦那様とも)
新居が決まってお引越しを済ませると、奥様は急いでお寺に向かいました。
ヒロシを迎えに行くために。

しかし、そこにはもう、ヒロシの姿はありませんでした。

お寺の人に聞いてみると、
「ああ、あの猫なら、死んだよ。ちょっと前に。」

ほんの少し、間に合いませんでした。
ヒロシは奥様を待てずに、行ってしまいました。 
どうにかできたはずとか、そういう批判は無しでお願いします。

奥様の心の友だったヒロシ。
ヒロシにとっても、奥様と過ごすわずかな時間は、楽しいひとときだったでしょう。

病気のヒロシを、最後くらいはうちの子として世話してあげたかった。
奥様の後悔と悲しみは尽きません。

奥様のご実家で飼われている猫はブリーダーから入手したアメショーです。
でも奥様はペットショップなどでなく、里親募集サイトからヒロシのような家のない子をもらって、今度こそ幸せにしてあげようと思いました。
そうして巡り会えた信ちゃんと薫ちゃんをヒロシの分まで長生きさせて幸せにするぞと、奥様は固く心に誓っています。

何度も重ねたメール往復と、お見合いと、それでも残る漠然とした不安は、完全に消え去りました。

もう、何も心配していません。
b0181740_17141782.jpg

このお二人に、心の底から安心して信ちゃん薫ちゃんを託せます。
b0181740_17134929.jpg








ヒロシちゃんは三毛猫でした(笑・・・涙)  奥様、どういうセンスですか。
b0181740_20315099.jpg

ヒロシちゃんは、虹の橋のたもとで、お寺にいたときのように今も奥様を待っています。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-12 00:43 | 犬顔家の一族

信ちゃん薫ちゃんの家族が決まりました。

きょうは、信ちゃん薫ちゃんのお見合いでした。
b0181740_14453238.jpg
もしもしベロ出てますよ(笑)



仲良し親子を、是非二人一緒にとのご希望です。
b0181740_15145935.jpg


二人一緒のおうちに迎えられることになりました!
b0181740_15494796.jpg



b0181740_1446262.jpg
もしもし足出てますよ(笑)




希望者様は、来春ご結婚予定で5月に新居を構えた20代のカップル♪
b0181740_14465358.jpg
エアーふみふみ♪

お問い合わせをいただいたときの第一印象は、「若い・・・」。

次に、「本当に20代か・・・?」
b0181740_14475099.jpg
厳密には白猫でなく、ビミョーに茶白猫な信ちゃん。

奥様からのメールが理路整然折り目正しく、知らずにいたらお茶の先生とかお上品な
オバ様を想像したところです。(身のほどもわきまえず、すみません、すみません、)
b0181740_14485160.jpg
手土産に、奥様の故郷小豆島の本場素麺!



初めてお目にかかるお二人は、やっぱり「わっかーーい!」、てか、「可愛い~~」。
b0181740_14494389.jpg
                         可愛い?


なのに二人そろってメールどおりの落ち着きと誠実さと礼儀正しさに、二度びっくり。
b0181740_14501645.jpg
               「落ち着き」とみるか、「オレ様」とみるか。



可愛い信ちゃんを是非見てもらいたくて、かわいそうだけど和室に監禁(笑)しました。
信ちゃんはキャットタワーの上で固まり、「はあ~ん」と切ない声で泣いていました。
b0181740_15472011.jpg

薫ちゃんは予想どおり押入れにこもって、希望者様がのぞくとシャーです。(笑)
b0181740_1541434.jpg


信ちゃんキレイ~、カワイイ~、と言われて鼻が高かったです♪
薫ちゃんは言うに及びません(笑)。


お見合いの前に、母子を希望した動機をしつこく確認しました。
信ちゃんについてどう思うかも。
b0181740_1544835.jpg
遊びたモードの信ちゃん。


薫ちゃんが本命で信ちゃんは薫ちゃんのオマケだったらお断りしようと思いました。
b0181740_1519522.jpg
薫ちゃんて・・・・、


ですが返ってきた答えに、私のほうがハッとさせられました。

「信ちゃんの目については特別な印象はない。」
「ブログで見る母子の仲睦まじい様子が愛らしく、是非二人一緒に迎えたいと思った。」

姑息な私は、信ちゃんの「不幸な身の上」に同情してくれて、「ハンデを背負いながらもガンバル」信ちゃんをけな気に思う人が名乗りをあげてくれたら、と密かに期待していました。
b0181740_1552624.jpg
・・・・「母」なのねえ。


ところが信ちゃん(&薫ちゃん)を希望してくださった理由が単に「可愛かったから。」
b0181740_1555648.jpg
信ちゃん結構しつこいのに、


希望者様の目に映った信ちゃんは、ハンデ猫ではなく、タダの、フツーの猫でした。
b0181740_1562530.jpg
母性愛って、偉大。


信ちゃんに薄っぺらな同情をかけ特別視していたのは、当の保護主ではなかったか。
b0181740_1573941.jpg
母の愛で耐える薫ちゃんだけど、


希望者様のおっしゃるとおりです。
信ちゃんは、タダの、可愛い猫です。
薫ちゃんも、タダの、美しすぎる女王様です(笑)

仲良し親子の信ちゃんと薫ちゃんは、これからも新しいおうちでずっと、ずっと仲良く一緒に暮らせることになりました。
b0181740_1581099.jpg
だんだんムッとしてきて、


二人のお届けは、里親様宅のご準備が整ったら。二週間後ぐらいの予定です。
b0181740_1585517.jpg
「ちょっと信ちゃんしつこいわよー!」  けりけりけりけりけり!


そして、私からお願いしようと思っていたことを、奥様のほうから提案して下さいました。

「譲渡前に、我が家に下見にいらしてアドバイスを頂けませんか?」
b0181740_1592957.jpg
「いい加減にしなさーい!」


信ちゃんが少しでも早く、そして安全に新しいおうちに慣れるためです。
こんな配慮もサラリとできる、若いのに(←くどい)行き届いたお二人です。
b0181740_1595284.jpg
猫コタツの中に逃げ込む薫ちゃんをさらに追いかける信ちゃん。


善は急げですから(笑)、明日(!)お宅訪問することにしました。
b0181740_15103134.jpg
「・・・・・。」 (←楽しそうに遊ぶ二人がうらやましい。)



応援してくださった皆様、ありがとうございました!
励ましのお言葉のお一つお一つが、沈んだときの心の支えになりました。








その夜、いつ里サイトから二人の募集記事を抹消した瞬間、ぷつっと何かが切れました。
b0181740_15435743.jpg


そしてお膝に乗ってきた信ちゃんの背中をなでていると、涙があふれてきました。
b0181740_15444492.jpg


信ちゃんが、この白い、甘タレのむちむちの赤ちゃんが、このおうちからいなくなる。
b0181740_15113314.jpg
「その日」がとうとう現実のものになる。















折りしも、ほっくんの里親様から可愛いご報告をいただきました。

どっちの手に入ってるかぁ?
おやつをあげる時ベタな遊びをします
b0181740_16572242.jpg
ほっくん、イライラするからって指かじらないで下さい!


「え~、おやつもうないの~」
b0181740_1658193.jpg
そんな顔しないでよ・・・





なんて可愛い兄弟なんでしょう♪



ほっくん、幸せね。

ほっくんのこと、いつもいつも思っています。
そして、ほっくんが今こんなに幸せだから、
あのときの別れの辛さも、納得できるのです。
だから、信ちゃん薫ちゃんも新しい生活へと送り出すのです。
今よりもっと、もっと、幸せになるために。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-11 00:42 | 犬顔家の一族

信ちゃん薫ちゃんの家族募集

★★信ちゃん・薫ちゃんの家族が決まりました!★★
ご声援、ありがとうございました!




※通常の記事はこの一つ下からです。

    二人一緒のおうちを探しています!
b0181740_10481057.jpg

権太の保護主みいさんが素敵なバナーを作って下さいました♪





          ★★★信ちゃん★★★ 
b0181740_21375087.jpg
信之介 2009年5月6日生まれ 1歳 男の子
健康状態良好 両眼共視力がありませんが日常生活に支障ありません。
去勢手術済
便検査済:駆虫済
ノミダニ駆虫済
性格:穏やかで、気が小さくてやんちゃで、優しい甘えん坊さんです。なでなで大好き。

いつでも里親募集中(信ちゃん)(6/30再投稿)にも掲載中です。併せてご覧下さい。






          ★★★薫(カオル)ちゃん★★★ 
b0181740_21285718.jpg
薫ちゃん 約2歳 女の子
健康状態良好
避妊手術済
便検査済:駆虫済
ノミダニ駆虫済
性格:強く気高く美しく、心の優しい女の子。“人間には”ベタベタの甘えん坊さんです。

いつでも里親募集中(薫ちゃん)(6/30再投稿)にも掲載中です。併せてご覧下さい。



信ちゃん薫ちゃん母子一緒の里親様、
募集します!!
b0181740_21274667.jpg
   

お問い合わせは、お手数ですが★を@に変えて
  yokohayashi20★yahoo.co.jp までお願いします。

[PR]
by suessekatzen | 2010-07-10 23:59 | 犬顔家の一族

薫ちゃんのこだわり


薫ちゃんが猫缶をおねだりしています。
b0181740_15393528.jpg


可愛いアタシに猫缶チョーダイ、とアピール。
b0181740_1541206.jpg
・・・可愛いすぎる。  そしてまた一つ猫缶を開けてしまう。


b0181740_16152487.jpg
足の後ろのハゲは毛が生え始めてきました。  よかった・・・。(涙)



はい、薫ちゃま、これでよろしいかしら?
b0181740_13341237.jpg
                    「・・・・・・・。」


薫ちゃま、なぜイカ耳になる・・・。
b0181740_13343061.jpg



薫ちゃまは、これがお好きだったでしょう?
b0181740_13355246.jpg
                    「・・・・・・・。」


薫ちゃま!なぜそっぽを向くの!?
b0181740_13363149.jpg
                    「・・・・・・・。」



「んしょ。」
b0181740_13375154.jpg
一部始終を見ていた権太が参入。


権太はおこぼれの機会をうかがっていました。
b0181740_15223764.jpg



薫ちゃんのイヤそうな顔・・・。
b0181740_15225623.jpg



薫ちゃんは、一般食の、カツオっぽいアレが食べたいのでしょう?
b0181740_15231172.jpg



薫ちゃん、猫缶にこだわりすぎ・・・。
b0181740_15232320.jpg



お腹空きすぎて後でフライングしてるし。
b0181740_15235050.jpg



信ちゃんは逆に、もっと食べてほしい。
b0181740_16252550.jpg


ヤセ猫は嫌です。
b0181740_16261855.jpg


健康ならデブでもいい。もっと食べてくれ。オバサン心配。
b0181740_16264010.jpg
※注:信ちゃんは熟睡しています。(笑)




でも元気はあるんです。
b0181740_1525334.jpg


猫コタツの中の薫ママをしつこく攻撃中(笑)。
b0181740_15251758.jpg
この、布団一枚挟んでお互いに顔が見えないのが楽しいらしいです。







仕事が終わる頃には、雨は本降りになっていました。
今日は信ちゃんと薫ちゃんを病院に連れて行こうと決めていた日。
車がなくもっぱら自転車が足の我が家。全身ずぶ濡れになりながら(←雨合羽がない)、
大泣きする信ちゃんを励ましながら、必死でペダルをこいで行って来ました。

信ちゃんの目はかなりきれいになりました。
b0181740_1836267.jpg

軟膏も効いたのでしょうけど、あまりこすり過ぎないようにしたのがよかったようです。
b0181740_18365112.jpg
何ごともほどほどが肝要。

薫ちゃんのハゲは、できては治り、できては治りを繰り返します。
b0181740_18102612.jpg

菌であることも視野に入れて診てもらいます
真菌(カビ)もしくは黄色ブドウ球菌。どちらも怖い、厄介、というイメージがありますが、
どの猫も持ってるしどこのうちにも漂っている(怖)そうです。 うちは特に多いかも。
b0181740_1810465.jpg

原因が菌である場合、ハゲになるかは、それぞれの毛の質や体調、免疫力の強さに拠ります。季節的なものもあります。高温多湿の梅雨時は、やはりハゲが増えるそうです。

治療法は、・・・経過観察。
b0181740_18294891.jpg

真菌の飲み薬は肝臓に負担がかかるので、できれば避けたいとのこと。
患部への直接処置としては、軟膏、消毒ですが、猫はなめてしまうのであまり意味がありません。エリカラをつけるほどの重篤な疾病でもないし。
b0181740_18301151.jpg

積極的な治療をしてもしなくても、自分の免疫力で自然に治っていることが多いそうです。
それでも「何か」したい私に、じゃあと言って抗生剤の飲み薬が処方されました。
b0181740_18303540.jpg
だってね、ハゲですからね。レディが。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-09 22:53 | 犬顔家の一族

遊ぶ信ちゃん遊ばない薫ちゃん

薫ちゃま、オハヨー!
b0181740_15122083.jpg



暑さのせいか、朝起きるとここで伸びてることが多くなりました。
b0181740_15125597.jpg
なので常に片づけておかねばならない。


薫ちゃんは長毛外来種の血が(たぶん)混じっています。
こんなところにも長毛種の名残りが。
b0181740_1514476.jpg
肉球の間から毛がふっさふっさはみ出てます(笑)。ゴージャス・・・。 早くハゲ治らないかな。




権太にねだられて遊び始めたら、
b0181740_15162357.jpg



「ん?」
b0181740_15163995.jpg



信ちゃんの遊びたムードにもスイッチが入りました。
b0181740_15165416.jpg



この日も笹の葉。
b0181740_15171189.jpg



「・・・・・。」 (←戦線離脱。)
b0181740_15172654.jpg



言いたかないけどゴキブリ風カサカサ音がそそるのでしょう。
b0181740_15174239.jpg



信ちゃん大興奮。
b0181740_1517551.jpg



「・・・・・。」
b0181740_15181025.jpg



ハンター・信ちゃんは音と気配を正確に感知しします。
b0181740_15182761.jpg



そして確実に追いつめる。
b0181740_15184652.jpg



でもクマさんが転がってるとよそ見したり。(笑)
b0181740_1519564.jpg



ハンター・信ちゃん止まらない♪
b0181740_15192076.jpg



「・・・・・。」 (←ゴザをむしりなが順番待ち。)
b0181740_15193781.jpg



「けりけりけりけりけりーー!」
b0181740_15195346.jpg



獲物(笹の葉)の気配を察知すると、
b0181740_15201053.jpg



ぎょひぃぃぃぃ~。
b0181740_15203760.jpg
飛ぶと思わなかった・・・。




お寛ぎ中の薫ちゃんにも軽くふってみたら、
b0181740_15391896.jpg



なんと食いついてくれました!  ドイ家に来てから三度目くらいかも。 
b0181740_15222218.jpg



最後は『押し売りお断り』の姿勢で一切反応してくれなくなりました。
b0181740_15395342.jpg



さらにしつこくカサカサさせたらプイと向こうへ行っちゃった。・・・
b0181740_15404132.jpg





薫ちゃんは本当にオモチャにのってこない子です。
b0181740_15411148.jpg


母として、息子の手前遊ぶわけにいかないのか。
b0181740_15412827.jpg


もしヤセ我慢してるだけなら、遠慮せず遊べばいいのに。
b0181740_1542913.jpg


薫ちゃま、遊ぶって、楽しいですわよ。
b0181740_15422857.jpg





24時間遊びたい猫。
b0181740_1515579.jpg
「・・・・・。」  でも待ちくたびれて台所で寝た猫。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-08 20:56 | 犬顔家の一族

薫ちゃんのハゲ信ちゃんの目2

ラブリー・プリンセス薫ちゃま
b0181740_13433592.jpg



「くんか、くんか。」
b0181740_13452952.jpg
足のにおい、嗅がないで下さい。 眉間にシワ寄ってますよ。 



信ちゃんも乱入して、いつもの平和な光景。
b0181740_13471271.jpg




―と思ったのに、
b0181740_13344789.jpg



薫ちゃんに新たなハゲ発見。(号泣)
b0181740_1335795.jpg



ハゲの原因は、ストレス。
b0181740_13352321.jpg



ストレスの原因は、―
b0181740_13354158.jpg



このオトコ。
b0181740_1335559.jpg



旗本退屈オトコ、権太。
b0181740_1336723.jpg



ヒマになると薫ちゃんを狙う。てか、薫ちゃんと遊ぼうとします。
b0181740_13362816.jpg



薫ちゃま、許してやって下さい。あの者は、薫ちゃまが、好きなのです。
b0181740_13364825.jpg
                    「・・・・・・。(怒)」  やっぱり眉間にシワ寄せる。



権太に追いかけられると、最後は必ず押し入れに逃げ込みます。
b0181740_1337582.jpg



薫ちゃんも気の毒だけど、権太の気持ちもわからないでもない。
b0181740_13373094.jpg
遊んでもらえず一人遊びするうち寝てしまった。



今までの子は、みんな仲良く遊んでくれましたからね。
b0181740_1456127.jpg
小梅ちゃん(現:紅ちゃん)


権太としては淋しいものがあるのではないか。
b0181740_146134.jpg
まあ、あの頃は子守でお疲れ気味でしたが。  左からトキちゃん、ほっくん


頭の痛いところです。
b0181740_1453094.jpg




薫ちゃま、権太はいいヤツなのですよ・・・。
b0181740_13374841.jpg




オンナって、デリケートなのよ、信ちゃん。
b0181740_13552711.jpg



軟膏と拭き方の加減を変えたことで、信ちゃんの目はだいぶ良くなってきました。
b0181740_1338377.jpg
こらこら、かまない。







自転車屋のトラちゃんに、ノミダニ駆除のフロントラインをつけました。
b0181740_220251.jpg
成功。


今回は逃げられないように、頻繁に顔を出して信頼関係醸成に努めました。
b0181740_21251785.jpg

トラちゃんは検便をしたことがありません。
お外暮らしをしていたらお腹に虫がいて当たり前なんだろうか。 丸々してるけど。
今度から回虫駆除も入ったのにしたほうがいいかな。
でも回虫駆除って毎月必要なのかな。
b0181740_21255768.jpg
今度先生に相談してみよう。
[PR]
by suessekatzen | 2010-07-07 22:10 | 犬顔家の一族

猫トイレ考

なぁなぁの第二(第一?)トイレはお風呂場の浴槽です。
直径3~4cmほどの小さな穴にピタリとお尻を当て、正確に穴の中にシッコします。
b0181740_12322011.jpg
ウ○コも。(涙)


そして丁寧に壁までかいてエアー砂かけします。        ガーリ、ガーリ、ガーリ。
b0181740_12391799.jpg
トイレシーツが節約できていいじゃない、と言う人もいますが、
留守中にやられると、すぐに水を流せないから帰宅したとき臭うんです(涙)。
なぜここでする・・・。






こちらはトイレを掃除してると必ず駆けつけ、割り込んでくるオトコ。
b0181740_12325957.jpg



ちょっ、まだ待ってよ!と言ってもさっさと始める。
b0181740_12332725.jpg
なぜ・・・。   しかもウ○コ。






今、室内飼いで本物の砂でトイレする猫はほとんどいないと思いますが。
b0181740_12362692.jpg
最近暑いのでここで寝ている。 足! 足! ・・・


百年後、五百年後のイエネコにも、まだ砂場でトイレして砂をかける古き良き伝統技術は継承されているだろうか?
b0181740_1244251.jpg
あ、ひっくり返った。


飼い猫からは子孫は生まれないとして、後世に伝わる猫は野良猫の子孫だけだとしたら、当然の生活習慣としてこの(飼い主にとっても)便利な本能は残されているだろうか?
b0181740_12444350.jpg
ひんやり感を求めてときどき上下裏返す。(焼き魚みたい。)


でも野良猫の元は飼い猫。いろいろ工夫された人工的なトイレの記憶が、長い時間の中で子々孫々受け継がれていき、本砂を掘って用を足して埋めるという本来の本能行動に何らかの影響乃至変化を与えないだろうか。
b0181740_12364898.jpg
あ、またひっくり返った。


そもそも五百年後にも野良猫はまだいるだろうか。   (悲しいけど)いると思う。
b0181740_1312237.jpg
女王様はあくびも豪快。


しようもないことがときどき妙に気になります。   血液型はAB型です。
b0181740_1237865.jpg
足カワイイ・・・(萌え)


タイムマシンで五百年後の猫を見てみたい。
b0181740_12374688.jpg
カメラに気づいてのけぞる。







信ちゃん一人なにを思う。
b0181740_12355644.jpg




あ、一人じゃなかった。
b0181740_1235033.jpg

[PR]
by suessekatzen | 2010-07-06 12:29 | 犬顔家の一族



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
2013年 10月
2013年 04月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧