ドイ家の留守番猫

<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

サスケと金ちゃん

日曜日に友だちのナナオさんとM君が訪ねてくれました。
前回ベランダに追いやった机を回収しにきてくれたのです。
これですっきり清々しく年をこせるぞ! 掃除と片付けすれば。
常に前向き、常に行動の人、ナナオさんは、私の心の支え。

恥ずかしがり屋の権太も、ナナオさんは平気です。
b0181740_15461053.jpg


卯野ちゃんはお嬢さんらしく雲隠れ(笑)。
b0181740_15402449.jpg


                  「見ないで。」
b0181740_15404555.jpg







今日はナナオさんの愛息二人も同伴です。

金太郎君10歳。小心者でアッケラカン。特技は盗み食いとゲー。
b0181740_1454721.jpg
「権太?」と呼んでしまいそう。


サスケ君18歳半。気品とプライドと男気と、距離をおいたフレンドリーさ(笑)。
b0181740_1454349.jpg
やはり「なぁなぁ?」と呼びたくなるような。

パピヨンにあるまじきデカさのキング・オブ・パピヨン。
サスケ君は人に支配されること、群れることを嫌う孤高の犬でした。
ベタベタ甘えるタイプではなく、1歳になる前まで咬み癖もありました。
サスケ君にマジ咬みされて声を上げておいおい泣いたナナオさん。 
咬まれた手の痛みより、心が痛かった。
愛する、愛する、(当時は)一人息子に牙をむかれる悲しさ。 わかる。 わかるぞ。
ある日知らない人に「バカ犬」と罵られてから、ナナオさんは俄然奮起しました。
訓練、訓練、訓練。 勉強、勉強、勉強。
人馬、じゃない人犬一体となってしつけ教室に通い名伯楽の門を叩き、
精神面肉体面双方のトレーニングを来る日も来る日も根気良く続けました。
そうしていつしかサスケ君は競技会で好成績を挙げるほどの優秀犬になりました。

きりりと若々しかったサスケ君の上にも老いは確実に影を落としています。
b0181740_1517689.jpg

もう一人では階段を上れなくなったけど、
だれよりも速く原っぱを疾走することはできなくなったけど、
ナナオさんの大きな愛に支えられて一日、一日を、元気に過ごしています。

ナナオ家の大事な家族。
サスケ君と金ちゃんはナナオ家の光。
b0181740_1518787.jpg






どこかサスケ君に似ているなぁなぁ。
b0181740_14522136.jpg
なぁなぁ1歳。 尻尾ブンブン。 手に飛びかかる3秒前。


どこか金ちゃんに似ている権太。
b0181740_145318.jpg
権太7ヶ月。手作りシャカトン完成を待てずに見切り発車。



我が家をナナオ家に重ね合わせてみていました。
b0181740_14504151.jpg



なぁなぁと権太も年をとったら、我が家もこんな風になるのかなあと。
b0181740_1451258.jpg








昨夜はいよいよ最期かと寝ずの番をしたくらいぐったりしていたなぁなぁ。

今日の往診では先生にたくさんお話をしてくれたそうです。

なぁなぁはもう自力で立つことも寝返りを打つこともできません。

ときどき、メロンやリンゴのしぼり汁と山羊ミルクを交互に与えています。


b0181740_1226343.jpg
秘技、メロンのオトナ食い。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-30 14:48 | なぁなぁ

山羊ミルク

卯野ちゃんがまったりしています。
b0181740_12294735.jpg



ここで寝るとだれもが温泉気分。
b0181740_12302030.jpg



               「♪さよなら、 さよなら、 さよならーああー♪」
b0181740_12315819.jpg
いい子ね。 卯野ちゃんは本当にいい子。           


               「♪もうすぐ 外は しろおーいー冬ー、♪」
b0181740_12305763.jpg
子どもの卯野ちゃんに、このお歌の意味が分かるかしら。



b0181740_13262997.jpg
何もしなくてもオカシイ可愛い卯野ちゃんの家族募集中です。




※貧乏性の権太はここ。
b0181740_13323651.jpg










◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

権太の幼なじみのよしき君@鰻猫さんからなぁなぁ宛に郵便物が届きました。
b0181740_13241778.jpg


免疫力を高める効果がある山羊ミルクです。
b0181740_12274985.jpg
          『いっぱい のんで げんきになろう!  ―よしき―』


ありがとう よしき君。
ありがとう 鰻猫さん
山羊ミルクは なぁなぁが嫌がりながらも飲み込む数少ない飲み物です。

よしき君、
元気になって、またボクとおデブ比べをしよう!って励ましてくれたけど、
なぁなぁは とても とても 小さくなって、
もう、よしき君には 勝てないかな。

なぁなぁは、体重が全盛時の半分になりました。







トマトも、好きだったよねえ。
b0181740_12265056.jpg
また、食べてみようか。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-26 23:23 | なぁなぁ

卯野ちゃんマー君ハヤタの家族募集

卯野ちゃんの家族大、大、大募集中!!
b0181740_17143762.jpg


いつでも里親募集中(卯野ちゃん)(11/19再掲)にも掲載中です。併せてご覧下さい。


★★マー君の家族が決まりました!★★
★★ハヤタの家族が決まりました!★★




※通常の記事はこの一つ下からです。



卯野ちゃんマー君ハヤタの家族募集中!!
b0181740_1893586.jpg





          ★★★卯野(うの)ちゃん★★★  
b0181740_1863269.jpg
卯野ちゃん 約1.5ヶ月 女の子
便検査済:駆虫済
ノミダニ駆虫済
性格:ぽよよんな雰囲気の優しい女の子。やんちゃで人馴れバツグンの甘タレさん。

いつでも里親募集中(卯野ちゃん)(10/15再掲)にも掲載中です。併せてご覧下さい。






          ★★★マー君(誠)★★★ 
b0181740_1874591.jpg
マー君(誠) 約2ヶ月 男の子
便検査済:駆虫済
ノミダニ駆虫済
性格:どんな仕草も笑いをとる、お笑い系。遊ぶの大好きな、超甘タレやんちゃ坊主。

いつでも里親募集中(誠)(8/20再掲)にも掲載中です。併せてご覧下さい。

★★マー君の家族が決まりました!★★
ご声援、ありがとうございました!





          ★★★隼太(ハヤタ)★★★ 
b0181740_18441.jpg
隼太(ハヤタ) 約2ヶ月 男の子
便検査済:駆虫済
ノミダニ駆虫済
性格:草食系のおっとりハニカミ男子。遠慮がちだけどゴロゴロの甘えん坊さん。

いつでも里親募集中(隼太)(9/1再掲)にも掲載中です。併せてご覧下さい。

★★ハヤタの家族が決まりました!★★
ご声援、ありがとうございました!





卯野ちゃんマー君ハヤタの里親様、
募集します!!
b0181740_17243299.jpg


お問い合わせは、お手数ですが★を@に変えて
  yokohayashi20★yahoo.co.jp までお願いします。

[PR]
by suessekatzen | 2010-11-25 23:57 | 里親募集!

居心地悪そう

卯野ちゃん・・・・
b0181740_1456495.jpg



何故そのようにビミョーなバランス・・・?
b0181740_1457569.jpg



あ、倒れる。
b0181740_14572493.jpg



・・・持ち直した。
b0181740_1457417.jpg



本人もフルフル緊張してます。
b0181740_1458470.jpg
ずれればいいのに。 ヘンな卯野ちゃん。



権太もきちんと枠にはまりなさい。
b0181740_14584442.jpg








◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

夕べ帰宅すると、なぁなぁのベッドの端っこにオシッコがしてありました。
すぐ横に置いたトイレの手前だったので、あと一歩のところで力尽きたのでしょう。

昨日の往診で、なぁなぁはまた熱が上がっていました。
もう、ステロイドが効きません。
母親が子にするように、熱下がれ~、痛いの治れ~、と頭をなで続けました。
b0181740_14555720.jpg

[PR]
by suessekatzen | 2010-11-25 12:55 | 里親募集!

メロン哀歌

なぁなぁの好きな果物ベスト・スリーは、
一にメロン、二に「おけさ柿」、三は横並び。苺か梨かブドウかパイナップル


おけさ柿」(「八珍柿」の地方名です)は田舎からの第一便を食べ尽くし、第二弾を待っているところ。
苺もブドウも季節はずれ。

メロンも・・・



メロンの旬て、いつなんでしょう。
b0181740_1654121.jpg



スーパーの果物棚にたった1個でんとのっていたメロンを買ってきました。
b0181740_16543361.jpg



権太は食べ物と認識していません。
b0181740_16545556.jpg



「怪しいヤツ」と距離をおいて警戒モード。
b0181740_16551464.jpg




卯野ちゃんもわかってませんね。
b0181740_16553836.jpg



メロンのへたでほっぺす~りす~りし始めました。
b0181740_16555265.jpg



メロンは、まだ食べ頃ではなさそうです。

熟するのをのんびり待っている時間はないのに。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-24 17:01 | なぁなぁ

卯野ちゃんの受難、菊ちゃんの至福

卯野ちゃんがすやすやお昼寝しておりますと、
b0181740_14532841.jpg



                    「・・・・・!? 
b0181740_14534733.jpg



卯野ちゃんに襲いかかろうとする魔の手・・・!
b0181740_1454851.jpg



でっかいオジサンのでっかい手でした。
b0181740_14542723.jpg



卯野ちゃんの体はぬるりとして大変さわり心地がいいので、でっかいオジサンも
「気持ちイイね~」とよくなで回します。
b0181740_14545082.jpg
                    「・・・・・・。」


優しい卯野ちゃんは表面上ウザがらず、一応お鼻で挨拶します。
b0181740_1455866.jpg



でも内心(早くあっち行ってくれないかなー)と思っています。
b0181740_14552876.jpg



でもなかなかやめてくれない。
b0181740_14554482.jpg



挙句の果てに、



「猫は抱っこが好きです」という(根拠のない)信念を曲げないオジサン。
b0181740_14561437.jpg
しかも抱き方サイテー。


早く下ろしてほしいなーと卯野ちゃんは思っています。
b0181740_14563525.jpg



ごめんごめん卯野ちゃん、よく我慢しましたね。
b0181740_14565720.jpg



「・・・・・。」
b0181740_14572362.jpg
大抵の猫に嫌われるオジサンに黙って耐える、やさしい卯野ちゃんでした。







◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

元迷子(笑)の菊ちゃん保護から一週間。
現在、菊ちゃんは信頼のおける預かりさんのお宅でのんびり心身ともにリハビリ中です。

てか、リハビリの必要はないようです。



「菊ちゃん、とんでもなく甘えん坊です。」
b0181740_1523625.jpg
預かりさんのあぐらお膝にアゴを乗っけてうっとりの菊ちゃん。

人恋しさを体中ににじませて。
こんなに甘えん坊の菊ちゃんにとって、この4ヶ月はどんな日々だったのでしょう。




かわいい卯野ちゃんと菊ちゃん♡

二人とも、優しい家族大募集中です!!






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

なぁなぁが最後に自分から食べる気になったのは五日前。
それからはトイレ以外一歩もベッドから動きません。
でも三日前の夜、口元に持っていった蒸し鶏ササミを、食べました!
メロンのタネ大のカケラを2粒(笑)

うれしくて思わず泣き笑いしました。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-22 13:39 | 里親募集!

ハヤタを応援して下さい

皆様に、知って頂きたいご家族があります。


今年の9月に我が家から巣立ったハヤタの家族です。



現在5ヶ月のハヤタは、1歳のアイス姉ちゃんと小学生のお兄ちゃん二人、そして優しい
パパママに囲まれて幸せいっぱいに暮らしています。
b0181740_15154787.jpg





そのハヤタが、白血病を発病しました。先住猫のアイスちゃんも陽性です。


b0181740_15151563.jpg

 


ハヤタはまだ幼少だったため、血液検査を実施せず新しい家族にお渡ししました。
しかし先住猫さんがいるお宅にそれはしてはならないことでした。
今となっては感染経路は確定できません。
ただ一つ確定していること、それは、ご一家を悲しみのどん底に突き落とした張本人はハヤタの保護主の私だということです。


ハヤタは今ステージ3~4。ステージ5が末期です。
1歳の誕生日を迎えられる確率は1割とされました。

b0181740_15162392.jpg




流しても流しても枯れることのない涙。
それなのにハヤタママは私を非難する言葉を一切口にせず、
前向きにがんばろうと決意されました。


優しさと強さと潔さの全てを持ったご誠実なお人柄が信頼できるパパママ。
ご両親の教えを受けて優しく責任感の強い子に成長した二人の息子さん。
脱走を心配してドアの開け閉めのたびにチェックするけな気なボクたちです。
アイスちゃんとハヤタは可愛くて、まぶしいくらいの幸せ家族だったのに。


私のせいで、大勢の人たちが悲しみに暮れる。
私のせいで、大勢の子たちが苦しむ。

己の罪の重さにおののきます。

ごめんなさい。
ごめんなさい。
どんなお詫びも犯した罪の大きさをぬぐえるものではありません。



涙を拭いて、顔を上げて、ハヤタママは自分自身を励ましました。

―ハヤタには絶対、1歳の誕生日を迎えさせてあげよう!

―がんばろうハヤタ!



かわいいハヤタを皆に見てもらいたい。
ハヤタママは時間がない中、ブログを立ち上げました。

 「猫のハヤタ君とアイスちゃん」→URL:http://hayataice.exblog.jp/


できるだけ多くの方にここを訪れて、ハヤタ一家を知ってほしいです。

b0181740_15143597.jpg



どうぞ可愛いハヤタに会いに来て下さい。
折れそうになるハヤタママを支えてあげて下さい。
がんばるハヤタ一家にエールを送って下さい。


なぁなぁと、私にして下さったように。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-21 00:00 |

★お帰りなさい★迷子の菊ちゃんご報告

※本日より一週間この記事をTOP固定にします。※



ご報告:11/13午後3時半
菊ちゃんが見つかりました。




お風呂場の開けっ放しの窓から脱走して四ヶ月、
菊ちゃんは生きて、元気でいました。

ご自身のブログ等で迷子情報を転載、リンクして下さった方々、
菊ちゃんに「帰れ」コールを送り続けて下さった方々、
あきらめないでと励まして下さった方々、
皆様お一人お一人のお力添えが奇跡を起こしました。

くずれそうな気持ちを支え、道を照らして下さった皆様、
長期に渡りご支援ご協力ありがとうございました。
言葉では尽くせないほど感謝の気持ちでいっぱいです。











それは一週間前、携帯電話に届いた一通のメールから始まりました。
「迷子猫がいます!至急ご連絡下さい」

知らない人からのメール。
迷子? 拾ったから保護してってこと?
メールの意味がすぐには飲み込めずボーッとしていると、突如体中に電気が走りました。

菊ちゃん目撃情報・・・!

ガクガク震える指で連絡先の番号を押しました。
電話の向こうからは、優しく落ち着きのある若い女性の声が聞こえました。

そこは菊ちゃん失踪現場から3km近く離れた駅前の美容室でした。
連絡をくださったのはこのお店を切り盛りする女性です。
女性はお店で猫を3匹、ご自宅でも10匹飼っている、猫の良き理解者です。
この方のお店に数日前から知らない猫が現れてご飯をもらっているというのです。
その猫は毎日決まった時間に現れ、大きな声で鳴いてアピールするそうです。
人間や大きな物音にびくつき、なでようと手を近づけるとさっとよける、
でもしゃがんでご飯の用意をする女性の足や背中にはすりすり頭ごっつんこ、
女性はその様子を見て、この子は野良猫じゃない、迷子か、捨て猫か、
いずれにせよ一度は家で飼われていた経験のある猫だと確信しました。

女性は自宅のパソコンで「流山」、「迷子」、「猫」をキーワードに検索して迷子情報を探し、
ヒットした中からドイ家のブログにたどり着きました。さらにこのお店に勤務する男性がご自分のおうちの近くで菊ちゃんのポスターをよく目にして覚えていました。

急いで猫探偵さんに連絡すると、よく似た猫違いということも多いから手持ちの写真と同じ角度の写真を撮ってもらって照合し200%菊ちゃんだと確定すること、といわれました。

送ってもらった写真を照合しました。

この猫が菊ちゃんでなかったら、あの世にもこの世にも菊ちゃんは存在しない。

菊ちゃんに間違いない。


猫レスキュー(笑)nekoronさんに一報を告げると、即座に現場に出向いて下さいました。

nekoronさんは個人で地道に外猫のTNRを行い、これまで50匹以上の外猫を捕獲手術させた実績をお持ちの、これ以上ない強力な助っ人です。ご本人はほっそりしなやか、百合の花のように可憐で胡蝶蘭のようにあでやかな女性ですが、猫のためとなるとその清楚な容姿からは想像もつかないパワーを発揮します。
猛暑続きだったこの夏、nekoronさんはうだる暑さの中、一緒に迷子チラシやポスター貼り、周辺聞き込みなどに奔走してくださいました。

nekoronさんが駆けつけた日は美容室はお休みで、菊ちゃんは姿を見せませんでした。
その翌日、会社を早退してnekoronさんと現場に向かいました。













菊ちゃん。









そこにいたの。
b0181740_12522262.jpg










どんな思いで、今日まで 生きてきたの。





b0181740_16205957.jpg
・・・余裕だな。





その日からnekoronさんの捕獲作戦が始まりました。

捕獲技術に不安があり(汗)距離的にハンデのある私に代わり、nekoronさんが全面的に捕獲をかって出てくださいました。
b0181740_16214588.jpg


捕獲箱設置初日、菊ちゃんは女性にはご飯をおねだりするものの捕獲箱には警戒して入りません。その後手を変え品を変えても捕獲箱は無視され続け、四日目も空しく終わる頃、
nekoronさんは捕獲箱を断念し、作戦変更に踏み切りました。

菊ちゃんは豪華三ツ星グルメ食が入った捕獲箱には興味を示さず、室外機の上で欠伸をしたり伸びをしたり通る人をゆったり眺めるなど、「ゆとりの菊ちゃん」でした。菊ちゃんはここ以外にエサ場を持っている。ここには人恋しくて、女性にかまってもらいたくてやってくる。今の菊ちゃんは捕獲箱では捕まらない。捕獲箱は空腹時の猫にだけ有効です。
b0181740_16212451.jpg
店先で爪とぎまでする余裕。


幸い菊ちゃんはこの女性には懐いているし、いつもガラス戸の前に座ってお店の中をのぞき込み、入りたそうにしています。nekoronさんは、チャンスがあれば菊ちゃんを店内に招き入れ、ネット等で捕獲することを女性に提案しました。

そして、





長い間、待っていた吉報が。





「菊ちゃん、GETですー!」



いつも穏やかで上品なnekoronさんの、興奮して弾んだ声。





11/13午後3時半、いつものようにお店の中をのぞき込んで入りたそうにしている菊ちゃんに戸を開けてやると、すーっと店内に入ってきたそうです。菊ちゃんがまず向かった先はこのお店で飼われている猫のシャムちゃん10歳。ソファでくつろぐシャムちゃんにご挨拶しようと菊ちゃんがソファに飛び乗ったところに女性が上からネットをかぶせておナワ。
b0181740_14504182.jpg
あのガラス扉から、いつも菊ちゃんは中をのぞいていました。


菊ちゃんの命の恩人、小川様ご姉妹。(美人姉妹だあ・・・♪)
b0181740_1447413.jpg
W小川様、ステキです!尊敬します!(涙)


「Salon カットハウスケンジ初石店」 東武野田線初石駅前
b0181740_14515141.jpg
迷子の菊ちゃんに暖かく声をかけてくれたお店。
どのスタッフも気さくで朗らか、さわやかで気持ちのいいお店です。
マスコット猫のシャムちゃん10歳がお迎えしてくれます。
お近くにお立ち寄りの際には是非是非、ご利用下さい!






「たまたま運が良かっただけ。」

そうかもしれない。そのとおりです。
「たまたま」猫に理解のある人、「たまたま」菊ちゃんの迷子ポスターを見ていた人によって菊ちゃんの居所がわかりました。そして迷子情報転載を目にしたnekoronさんのお住まいが「たまたま」現場近くだったという幸運があって、菊ちゃん保護に至ることができました。

でも、その「運」は棚ぼたのように偶然転がりこんできたものでしょうか。
さまよってさまよって菊ちゃんが最後に「カットハウスケンジ」に辿り着いたのはただの偶然でしょうか。ここのスタッフの方がポスターを見て菊ちゃんを知っていたのは偶然でしょうか。
私はそこに大きな力を感じます。
見ず知らずの土地で生き延びることに必死だった菊ちゃんをこの方々のもとへ向かわせたものは何だったのか。言葉では説明のつかない何か大きな力が菊ちゃんをこの場へと導いたのだと思わずにはいられません。そしてその力が、大勢の人の菊ちゃん帰れと願う気持ち、「気」であったと思うのです。





誇張でも、社交辞令でもありません。

これは、奇跡です。

全ての方々の菊ちゃんを思う「気の力」が結実したのです。

迷子の猫をお探しの方、あきらめないで下さい。

あきらめたら奇跡は起きません。


あなたの猫は、生きています。

希望を持って根気強く、迷子猫を探し続けて下さい。

菊ちゃんのような迷子猫が一匹でも多く見つけてもらえますように。

家族が待つおうちに帰れますように。













菊ちゃん、もう、安心していいからね。
b0181740_14415923.jpg
相変わらずイケメンだな君は。 長旅の疲れはどこにある。




※菊ちゃんは現在信頼のおける方のお宅で預かってもらっています。
 落ち着いたらあらためて新しい里親様を募集します。
 菊ちゃんを生涯手元において大切にしてくれる家族に託すこと。
 そのとき、菊ちゃんの長い旅は本当の意味で終わります。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-20 23:59 | 野良猫兄弟

今日は、金曜日

黒眼がちな卯野ちゃん。
b0181740_1128220.jpg
鏡に映る自分の姿にうっとりしていました(笑)。






己を、無にするのだ。
b0181740_11285426.jpg



心頭滅却すればオモチャもまた、無。
b0181740_11282235.jpg

 

我も無、オモチャも無・・・・。
b0181740_11291443.jpg



雑念を振り払え。
b0181740_11294310.jpg


卯野ちゃんがブッ飛ぶと自分は身を引く権太。
オモチャを見ないように耐える姿が哀れを誘います。



隠れながら奇襲攻撃するのが好き☆
b0181740_1130863.jpg








昨夜帰ると、トイレの内にちょっぴり、外に少し(ちょっぴりより多め・笑)ウンチがありました。
消去法で推測して、なぁなぁのウンチです。
よかったねえ、なぁなぁ。 すごいぞ、なぁなぁ。
私もうれしい、なぁなぁもすっきりしたでしょう。いっぱいほめてあげました。

なぁなぁは食べることをやめ、何を見せてもすーーっと顔をそむけます。
今なぁなぁの胃袋に入るのは朝晩ほんのわずかの栄養チューブ山羊ミルクだけ。
いずれも鰻猫さん(休業中)が「なぁなぁ、頑張って!」と送ってくださったものです。
これなら嫌がりながらも喉を通るので、せめてもの足しにと強制給餌しています。

 ※他の方々からもたくさんの『ガンバレなぁなぁ物資』を頂戴しました。
  支援物資のお申し出をいただき、ありがたくお気持ちだけ頂戴した方々もいます。
  USBを紛失して写真がないけどもんはちママからもたくさんいただいたし。
  皆様、ありがとうございます。
  なぁなぁが食べきれない分は、卯野ちゃんと権太が代理で堪能しています。
  また一部自転車屋のトラちゃんにも寄付させていただきました。
  なぁなぁは、皆様のお気持ちを確かに受け取りました。






やっと金曜日。


なぁなぁが子猫の頃から、金曜日のただいまの挨拶は他の日と少し違います。

「ただいま!

なぁなぁ、今日は、金曜日だぞ!

わかるか? 今日で、会社お休みなんだぞ!

明日も、あさっても、うちにいるんだぞ!

ずーっと、一緒なんだぞ! 二日間は。

b0181740_11322071.jpg












夢に出そうな不気味な顔は・・・
b0181740_11304443.jpg
寝ている預かりさんのお腹に乗ってスリゴロしてご飯をねだる菊ちゃんです☆
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-19 12:30 |

今日のなぁなぁ

                  「なんか、食ってみるか。」
b0181740_11143054.jpg
せっかくその気になったのに、べろべろなめた猫缶は口に入らずほとんど足元に落ちてしまいました。


なぁなぁがまったく食べ物を受けつけなくなって一週間。皮下補液は一日おきくらいのペースでしています。
「瞬間強制給餌」(←勝手に命名)はときどき試みても、のけぞって逃げようとしたらすぐ退却するので、毎回ひとなめ程度(もない)。
もうほとんど残っていないはずの体力気力のありったけで抵抗する姿と、骨と皮だけになった小さな小さな体とは、相反する別々のことを私に訴えます。

―強制給餌は、いい。
―強制給餌、しなきゃ。

b0181740_1115683.jpg



朝出かけるときは、(生きててくれよ)、と念じながら玄関を閉めます。
家にいたって、なぁなぁのそばにずっとついててやるわけではありません。
なでているとそのうち嫌がります。
そばにずっといられるのもイヤそうです。
「そばにいるだけならいいだろ?」と傍らに座り込むと、居心地悪いらしく、じきに移動しようとするので、「あ、ゴメン!あっち行くから!」と慌てて離れます。


弱ってるときはさわられたくないし、そっとしておいてほしいのもあるでしょう。
ある意味、いつものなぁなぁです。
病気で衰弱してても、やっぱりつれないなぁなぁ。

b0181740_11154225.jpg
なぁなぁを、抱っこしたいなあ。




田舎から届いた柿を口元にさし出すと、うれしそうにちょっぴり食べました。
あれは先週のことでした。
今日は同じく好物の洋梨を出してみたけど、反応なし。
b0181740_1116375.jpg
明日はメロンだな。




卯野ちゃんと権太は思い思いの方法でアピールします。
b0181740_11162778.jpg


ご飯食べててもなぁなぁに食べさせてても、ひゃーひゃー。
b0181740_11165251.jpg
プレッシャーなんです。



卯野ちゃんはいろんなパフォーマンスで私の気をひこうとします。  
b0181740_11171084.jpg
何がしたいの卯野ちゃん。



・・・最近の卯野ちゃん疑惑。

権太から「遊べコール」を学習してしまった可能性が高い。
[PR]
by suessekatzen | 2010-11-17 11:13 | なぁなぁ



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
2013年 10月
2013年 04月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧