ドイ家の留守番猫

アキちゃんトキちゃん

今朝、いないかなーと思ったら、いました。

b0181740_17405087.jpg


アキちゃんとトキちゃん。
b0181740_18141646.jpg

私の姿を見て、足元に駆け寄ってきました。

ムードメーカーでけん引役の菊ちゃんがいなくなってしまったら、
この二人だけではもう私に近づいてはこれないだろうと思っていました。
b0181740_18145679.jpg



お腹が空いて空いて、それどころではないのでしょう。
b0181740_18144566.jpg




今日はご飯を食べ終わってもすぐには立ち去らず、手の届く所にうずくまっています。
b0181740_17362137.jpg



私と遊びたいのかなーと思ってティッシュをひらひらさせると、
真剣に目で追ってときどきパシッと猫パンチを出しました。

でも、菊ちゃんや小梅ちゃんのように遊びに熱中することはなく、
やがてとぼとぼと、霜の降りたアスファルトを踏みながら去って行きました。
b0181740_17363590.jpg






野良猫・地域猫のエサやりの鉄則は、なつかせないこと。

でもこのエサやりの先には保護を視野においています。





いつ、うちに入れてやれるか。
b0181740_17572027.jpg


お金も家主も捕獲道具も問題ではない。

我が家に保護するスペースが、もうないのです。

あと一部屋あったら。 

家にはなぁなぁも権太もいる。

この子達にばっかり我慢させて闇雲に保護猫を増やすわけにはいきません。




でも、いつか。

菊ちゃんと小梅ちゃんを新しいおうちに送り出したら。
b0181740_18154881.jpg



いつか。









怜ちゃんが天国に行った後も、怜ちゃんのお皿にエサやりを続けています。

キジトラの半長毛の子が、食べに来るのです。
怜ちゃんがここに現れる前からいた子です。
視界に入ったと思う瞬間には逃げ去っているので、まともに見たことはないし写真も撮れません。

昨日、私が怜ちゃんのために作った秘密基地のフカフカベッドに寝ていました。
知らずに手を突っ込んだところ、ドピュンッ、と飛び出して逃げていきました。
私もびっくりしたけど、あの子も度肝を抜かれたことでしょう。

そこは私が物置代わりにしているところ。

怖がらせちゃった。  もう、物を置けないな。



この子に避妊手術を受けさせたいと思いました。

b0181740_1825848.jpg

エサを仕掛けた翌朝の捕獲器です。



・・・・エサだけなくなっているのです。
b0181740_18252093.jpg
踏み板が反対方向に倒れています。
いちばん奥にある鶏のカラ揚げを、踏み板を踏まないよう手だけ伸ばしてたぐり寄せたと思われます。その拍子に踏み板も手前に倒れたと。

もう、三回失敗しています。(エサだけ取られた)



・・・タダ者ではありません。

こういう子どうしたらいいの。
[PR]
by suessekatzen | 2009-12-23 17:34 | 野良猫兄弟
<< 菊ちゃんの悲しみ 小梅ちゃんは遊びが命 >>



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧