ドイ家の留守番猫

<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

なぁなぁの容体&附記:菊ちゃんのこと

ご報告:菊ちゃんのこと

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
旅行に出る前、菊ちゃん捜索に猫探偵さんを雇いました。ブログにいただいたコメントから猫探偵という存在を知り、ネットで検索して連絡したのは菊ちゃん失踪から二週間経った頃。でも他にも捜索中の猫がいるとかで、すぐに来てはくれませんでした。

失踪から既に二ヶ月。菊ちゃんは発見できず、契約期間は満了しました。

猫探偵さんが捜索したのは失踪現場から半径1kmの範囲。それより遠くに行ってしまったのか、それとも捜索の網にひっかからずどこか近場でひっそりと身を隠しているのか。

いずれにしても菊ちゃんは生きています。あそこに、あの地域のどこかに、生きています。
車にひかれたんでもなければ、野良暮らしの経験もある菊ちゃんが、そう簡単に死ぬものではない、弱い猫のあとをついていってエサにありつける場所を見つけたりするのだと、猫探偵さんも言っていました。

菊ちゃん捜索にあたっては本当に多くの方々に助けていただきました。残念ながら私の力が及ばず、まだ皆様に元気な菊ちゃんをお見せすることができません。それでも、励ましのお言葉、ご助言、リンクを貼るなどのご支援ご協力に、どれだけ励まされたかわかりません。皆様お一人お一人に感謝します。本当にありがとうございます。ネットの普及と功罪はいろいろに叫ばれても、善意の輪でつながれたときに発揮する大きな力を、ひしひしと実感しました。

家族があきらめたときが菊ちゃんが本当の野良猫になるとき。
私はあきらめていません。もちろん、菊ちゃんがもう生きていない、などと思わない。
だから菊ちゃんは野良猫ではありません。
菊ちゃんが見つかったら我が家でゆっくり静養させます。

b0181740_14484919.jpg


菊ちゃん目撃情報が入ったら、即猫探偵さんを呼んで捕まえてもらおう。
そのためには引き続きポスターが重要です。はがされてもはがされても。

くりっくりの輝く瞳はトゲのある厳しい目つきに変わっているだろうか。
キラキラ光沢のある毛並みは薄汚れてしまっているだろう。
でも、生きている。
菊ちゃんはあそこに生きてるから。
b0181740_14475410.jpg


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇











朝、出勤前になぁなぁを病院に連れて行きました。
荷物の後片付けなどしながら夜通し見守りましたが、もう様子を見ている段階ではない、
衰弱が激しく危険です。
下痢なし、腹水なし、お鼻はピンク。おしっこ、ウンチは正常。
しかし二週間以上熱が下がらず、恐らくそのため物も食べられない。
猫缶を何種類も開けて鼻先に出してみると、興味を示してもせいぜいひと口。
7.2㎏だった体重は5.4㎏になっていました。

先生は険しい表情で、抗生剤、点滴、ステロイド注射、そして血液検査をします。
白血球赤血球異常なし、肝臓腎臓内臓系も全て問題なし。
TP(総蛋白)のみ基準値を上回る値です。これはFIP(猫伝染性腹膜炎)が疑われます。
検査センターからウィルス検査の結果が出るのは二、三日後。
今日から四日間自宅でステロイドを服用し、五日目、来週月曜日に再診です。

病院の待合室で足元のキャリーにぼーっと目を落としながら、涙が止まりませんでした。
もっと早くに、もっと真剣に強制給餌をしてやればよかった。
b0181740_14291697.jpg

旅行なんか行かなければよかった。なんで行ってしまったんだろう。いやこんな言い方をしてしまったら母親が気の毒だけど。
出かける日の夜明け前、なぁなぁがふらふらと部屋の真ん中に出てきて、「にゃお~ん」と二回鳴きました。具合が悪くなってから初めて聞いた、久しぶりのなぁなぁの声。
「行かないで」とでも言っているのか。心がざわついて、断腸の思いの出発でした。

そして、旅行の間にさらに痩せ衰えたなぁなぁ。
b0181740_14214973.jpg

こんなに弱ってしまったなぁなぁに、私は何もしてやれない。せめて代わってやりたい。
b0181740_1422585.jpg
なぁなぁとくっついてネンネしたい卯野ちゃんがぺろぺろしてご機嫌伺いをします。


卯野ちゃん、なぁなぁは病気だから一人で寝かせてあげて。 ね?
b0181740_14221317.jpg
          「ビョーキって、何?」



せっかく私が旅行から帰ってきたのにあまり遊びの相手をしてやれません。
b0181740_14223178.jpg

卯野ちゃんは少しおもちゃを振っただけで大興奮、おもちゃを捕まえるとうれしくて
その度に室内をダーーッと一周して戻ってきます。けな気です。
b0181740_14224445.jpg
卯野ちゃんもお手伝いして季節の模様替え。


権太はかまってほしくて何かというと玄関から私を呼びます。
b0181740_14231662.jpg
なぜこんなはじっこに寝る。

私がお風呂に入っていてもおもちゃをくわえてお風呂場のドアの前に持ってきて、
「ひゃぁぁぁぁ!(遊ぶ!)」
b0181740_1445928.jpg
起きて食べなさい。お行儀悪い。
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-30 23:41 |

帰宅しました

シルクロードを旅してきました。
b0181740_5474063.jpg
砂漠の民ウィグル族の常食ラグ麺。麺はシコシコ野菜たっぷり味つけまろやか。 イケる。


出発前夜、なぁなぁに動物夜間救急を呼びました。抗生剤と点滴とステロイドを注射して一晩見守り、後はシッターさんに託しました。

若くもない母親を一人で旅させるのもしのびなく同行しましたが、自分一人だったら旅行はキャンセルしていたでしょう。

ではこれがなぁなぁでなく自分の子ども(いないけど)だったら家に残ったんだろうか。
万一旅の途中でなぁなぁと死に別れでもしたら。
そんなことばかり考えながら母親の手前暗い顔もできない、苦しい旅行でした。


留守中は毎日シッターさんからメールで猫たちの様子を報告してもらいました。

卯野ちゃんと権太は毎日「大変元気」。
b0181740_12204973.jpg

「うのちゃん羽をくわえて走り回っていました。」
b0181740_12402022.jpg
                                 「ウフ

「権ちゃんは猫じゃらしでいっぱい遊んで大満足」
b0181740_1238680.jpg
             ↑遊び足りなくて不満足。


そんな報告を見て思わず口元がゆるみます。
b0181740_12583510.jpg
                                 「ウフ               
卯野たんは全身がチャームポイント♪


これは何だかわかりますね。
b0181740_1314421.jpg
遊びを止めてパソコンに向かったら抗議の座り込みです。


じゃこれは何だかわかりますか。
b0181740_132396.jpg
抗議のシュプレヒコールです。天に向かって「ひゃぁぁぁぁ!」の後そのままポーズをキメてチラッとこちらを見ます。

最後はこれですね。
b0181740_1322994.jpg







8日ぶりに再会したなぁなぁの変わり果てた姿に言葉を失いました。


b0181740_5451718.jpg
みすぼらしい・・・。

目は目ヤニだらけで左目はほとんどふさがっているし、
誰からもほめられる自慢のツヤツヤ毛並みは見る影もなくボサボサ。
いつものふてぶてしい仏頂面も弱々しく一気に老けこんだ感じです
b0181740_7151392.jpg
オレ様猫のなぁなぁはどこへ行ったんだ?


「ただいま!」の声に猫たちがわらわらと出迎えてくれるのは本当にうれしいものです。
なぁなぁは、他の子よりややあって玄関によろよろと姿を見せました。
動くのもつらいだろうに。

b0181740_12362095.jpg
早く元気になって「おやつ出せ。」を見せてくれ。 
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-30 03:38 | 里親募集!

連休の出来事まとめて

どこへも遊びに行かなかった連休だけど、みっちり慌ただしかったです。

病人はいるし子どもは預かるし菊ちゃんの捜索に通うし親は来るし。
b0181740_1541567.jpg



TNRで寝る間も惜しんで大忙しの田中さんに代わり、連休中5チビをお預かりしました。
b0181740_1543223.jpg



生まれてすぐ親から離されたこの子たちが可哀そうだという田中さんが溺愛し、生後2ケ月にもなるのにまだ一人ひとり手でミルクを与えているため、どの子もとんでもない甘タレに育ちました。
b0181740_15527100.jpg
b0181740_15543100.jpg



皆さらに大きくなって可愛さグレードアップ!
b0181740_1561335.jpg
おっぱいチュパチュパ(みいみちゃん)


引っかかった爪がとれない子とか。(アリス)
b0181740_1563029.jpg


立ったまんまお腹キレキレする子とか。(お嬢ちゃん)
b0181740_1564832.jpg


常に動きっぱなしで写真が極端に少ない子とか。(元気ちゃん)
b0181740_15355549.jpg
一人ひとり紹介したいけど時間がないのであらためて後日。



明日から約一週間出かけますので、9月の更新は今日が最後です。
b0181740_1571273.jpg
子どもの相手をして疲れちゃった同じく子どもの卯野ちゃん♪
b0181740_1572569.jpg



なぁなぁは熱が下がらず食べ物を口にしません。
b0181740_1574973.jpg
口にするのはおしゃぶりニットだけ。

心配だけど、キャットシッターさんと田中さんに後を頼みます。







くろまめマー君の可愛く可笑しい近況が届いていますので、それを締めくくりに★

まーくんは先日メールを送った直後から、今度はなっちん(なつめちゃん)にアタック中!です。
相変わらずかりん姉さんには意味もなく怒られ続け(涙)、絶対服従!ションボリ~な日々ですが
今度はまーくん、ちょっとガードのゆるいなつめ姉さんに目をつけたようです。
b0181740_15163314.jpg

なっちんが窓から外を眺めていると、「見てませんよ~。全然見てませんよ~。」という風を装って
一歩一歩そろそろと近づいては、「まーはいませんよ~。姉さんのこと見てないですよ~。」と
緊張感を漂わせつつもさりげなさを装って距離を測ったりしています。

大体後30~50センチ位に近づくと姉さんに申し訳程度に「しきゃーっ」とされ。
お互い視線を外して空気を読んでいるのですが、
結局「今日のところは勘弁してやるぜっ」っと去っていくマーさんなのでした。

でもこっそり、隙を見てお近づきになってみたり!!
b0181740_15154022.jpg
(証拠写真・笑)

かりん姉さんは相変わらずまーくんのことを異常に気にしておりまして。
まーが意気揚々とおもちゃで遊んでもらっていると…ひっそり背後に姉さん登場!
「ヒィィ~~オニババ~~」
とばかりに腰抜かして逃げまくるまーくん、追うかりん姉さん。(涙)
でもそのうち、まーの体が大きくなったら絶対勝てないよ、かりんちゃん。
今のうちに教育(調教?)しているのか…
オニババかりん姉さんに対しては絶対服従のまーでした。


b0181740_1544393.jpg
チャレンジャーまー君! @ドイ家


そしてオッサンみかんにはいつもどおり。
「うひょ~遊ぼうぜ~」とばかりに小躍りして挑んで行き、
「なんじゃこりゃーー!」とばかりに本気で怒られてますが全く気にしてません!
「あーあ、怒られちゃった」くらいな感じ。
その度胸をぜひ対かりんちゃんにも!(笑)

でもみかんとは時々しっぽにつながって寝ています。
痛くしなければ(笑)みかんも引っ付くのには抵抗がないみたい。
猫団子はまだ無理ですが、猫電車くらいにはなってますよ~。(^^)
b0181740_1515584.jpg


日中&夜中にまーさん大運動会も絶賛開催中です。
猫じゃらし咥えてどかどかどかっ!!と走り回ってます。
行き倒れて寝ちゃうくらい遊んであげられるといいんですが…
まーさんの体力は並じゃないので、なかなか疲れてくれません。(苦笑)

そろそろ涼しくていい季節になったので猫達を注射に連れて行きたいと思っています。
しかしそろって病院嫌いの猫達。
流石に4匹いっぺんは無理だからどのペアで行くか悩み中です。

ではでは。
朝晩冷えますのでお体にはお気をつけてくださいね。

[PR]
by suessekatzen | 2010-09-21 13:02 | 里親募集!

幸せ通信 ★近況報告★

ずっとためていましたが・・・ハヤタが新しいおうちへお引越しして一週間目の様子を、
里親様がレポートしてくれました!
 

こんにちわ
ハヤタがうちに来てからちょうど1週間たちました!
ハヤタの1週間後の状況をお知らせします。
b0181740_17282856.jpg


ちなみに名前な「ハヤタ」でいくことに決定になりました!
私はアイスを「アイちゃん」と呼ぶことが多く流れでハヤタを「ハーちゃん」と呼ぶこと多くなりました。
b0181740_17285860.jpg


さて、ハヤタの様子は・・・・
夜はアイスと運動会!アイスが半分嫌々だけどプロレス!(これは1日4~5回)
b0181740_17291458.jpg

今までアイス姉ちゃんとの距離がまだ微妙にある頃は私達人間にベタベタ甘えん坊で歩くとずっとまとわりついて歩きにくいぐらい(かわいいけど)だっだのに
アイス姉ちゃんとの距離が縮まってからは「アイス姉ちゃ~ん」とばかりにアイスにくっついて歩き、私達にはたま~に来る程度に・・・(寂しい・・でも嬉しいことでもあります)
b0181740_17323567.jpg
アイス姉ちゃんはまったりふんわりマイペースのおっとりさんですが寝てたり、毛ずくろいをしてると、ダダダーと突撃で「アイス姉ちゃん!遊ぼ~」と。
b0181740_17293343.jpg
アイス姉ちゃんはやられたならやるしかなく・・・半分遊んでるけど半分嫌々でやめさせたく怒ってるのにハヤタには通じず・・・(笑)
アイス姉ちゃん弱いので遊んでるようにしかハヤタには見えない・・・ハヤタはうのちゃんには惨敗と聞いてたので、それに負けてるアイスとは・・・(笑)

もはや、「アイス姉ちゃ~ん」ではなく「アイス~」とハヤタが呼んでいるように聞こえてきます(笑)
でも、ちゃんとハニカミハヤタ!時には空気を読んで距離もきちんと置いたりもしますよー

最近のお気に入りの場所は
b0181740_17295478.jpg
前からうちの子だっけ?というくらいもうおうちには慣れてくれました。
ご飯を食べる量にびっくり!さすが男の子!
アイスが食べてるのも横入りしちゃうもんね~(アイスがんばれ笑)

そんな日々を過ごした1週間目

アイスのベットに進入成功!(私が乗せてみました)
b0181740_17301077.jpg
すると・・・



ペロ
b0181740_17302311.jpg


わぁきれきれしてあげてる!!(感動!)
ハヤタの満足気の顔!
b0181740_17304157.jpg
アイス!出来たねー(親ばか)




仲良くお昼ね
b0181740_17315581.jpg


でもきっかけは私・・・そんなもんなのか・・・ハヤタ、アイス2匹でハニカミかい!

そして日曜日にハヤタ病院に行きました
うんちが少しゆるいのと猫風邪の症状がまだあるのと動物病院の先生方にハヤタを紹介に!
先生は「ハヤタの耳が左右形が違くて、小さい頃噛まれたりなんらかされてるね・・・苦労した猫だね・・・この子をうんとかわいがってあげてくださいね!」とおっしゃいました。
「でも人間にこれだけ心をゆるしてるから、保護されてから大切にされてかわいがってもらったんだね」と言われました。
改めてこれまでハヤタに関わってくれたドイ様皆様ありがとうございます。
b0181740_17321543.jpg
ハヤタ大切にしますね!

ハヤタ、楽しそうだな・・・。よかった。 アイスちゃん、ありがとね!

おっと忘れてならないこの一枚!
b0181740_15515014.jpg
ハヤタとべたべたの仲良しになりたかった弟くん。
ハヤタのいい兄ちゃんになってね!



アキちゃんとトキちゃん にも、アキの気配。
b0181740_15551123.jpg

b0181740_1554406.jpg
アキちゃん、やさしいね★




・・・・・・。



・・・・・・・。



紅ちゃんのママは復活したかな?






 
b0181740_1621269.jpg
                    「超ーー元気!」
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-17 16:34 |

お天気のせい?

昨夜のなぁなぁ。
b0181740_1791894.jpg



このボロい汚いニットはなぁなぁの大事なおしゃぶりです。
b0181740_1793527.jpg


これをチュパチュパふみふみしながら寝入るのがなぁなぁの至福のひと時。
b0181740_1794791.jpg



今朝のなぁなぁ。
b0181740_1710525.jpg
チュパチュパふみふみしながら寝てしまったところ。

なぁなぁ、現在体重6.2㎏。
b0181740_17102996.jpg

数日前からなぁなぁがぐったりしています。今朝通院して体温を測ると40度8分。
起きてる時間(少ない)のほとんどを費やしていたキレキレをしないので、
お手入れが行き届かない毛皮はぼそぼそ。目はうつろに半開き。
年寄りみたいに口をくちゃくちゃ。飲み水皿の前でじっと考えこみ。
極めつけは、「おやつ出せ」コールがありません。



「おいちゃん、キレキレちてくだちゃい★」
b0181740_17104495.jpg


卯野ちゃんがひっついてきても逃げる力もない。
b0181740_17105736.jpg


申し訳程度にキレキレして、
b0181740_17111397.jpg


結局置き去りにしますが。      「・・・・・・・。」
b0181740_17113050.jpg
ゴメンね卯野ちゃん。






「ひゃあぁぁぁぁぁ!(遊ぶ!)」 
b0181740_17115262.jpg


卯野ちゃんが遊んだから次は自分の番だと抗議しています。
b0181740_1712352.jpg


権太、あとで遊ぶから。ね?          「・・・・・・。」
b0181740_17121880.jpg


                    「・・・・・・。」
b0181740_17122817.jpg
あのヒモヒモが動いてほしい権太でした。





今日の通院には5チビの一人、元気ちゃんも一緒でした。
b0181740_17124780.jpg

死ぬほど元気なのでついた名前が「元気」。  まんまじゃん。
b0181740_17131595.jpg

なのにこの子も数日前から元気がありません。
b0181740_17133158.jpg

他の4チビが台風ごっこ(涙)を始めても、自分は特等席(=おヒザ)から観戦。
b0181740_17134661.jpg

ご飯の時間は他の子に負けじとお皿に顔突っ込んでたのに、おずおず戦線離脱する始末。
b0181740_1714280.jpg
元気ちゃん、どうしたのかな。
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-16 13:07 | 里親募集!

★緊急!迷子猫情報★菊ちゃん

ご報告:9/16午前2時
菊ちゃんが脱走して間もなく二ヶ月になります。
この間、里親様は公私に渡りあらゆる事を犠牲にして
捜索活動中心の生活をしてきましたが、有力な情報に
たどり着くことができません。
これまでここを訪れる方々に迷子情報の転載等をお願い
してまいりましたが、一旦お願いを取り下げることとします。
今後はトップ固定から外し、新情報がありましたら通常記事
の中でお知らせしていきます。
長期に渡り迷子情報を転載、リンクして下さった方々、
ご協力ありがとうございました。
個別にお伝えすべきところですが、この場でお礼申し上げます。
トップ掲載からは外しますが、今後も捜索は継続します。
応援して下さった皆様のご厚情に心から感謝致します。


経過報告:8/16午後9時
今日で菊ちゃん脱走から四週間が経ちました。
先週菊ちゃん宅にFAXで、菊ちゃんに似た猫を見たという
匿名の目撃情報がありました。旦那様が夜中に三回程
その付近を捜索したそうですが、発見できなかったそうです。
場所は自宅から400mほど離れた林のような場所です。
道沿いに延々と木々が連なり、チラシ片手に捜索している時も
まさかここまでは来まいと途中で引き返したような所です。
今後はここも捜索の重点個所です。
さらなる情報を待っています。どうかご協力をお願い致します。



経過報告:8/9午後1時
今日で菊ちゃん脱走から三週間が経ちました。
新しい目撃情報は全くありません。
一昨日はポスター張替えや聞き込み、周辺箇所の捜索を行いました。
保護猫ルイ君のお届けでご多忙だったnekoronさんも駆けつけて下さいました。
情報を待っています。どうかご協力をお願い致します。



経過報告:8/2午後1時
今日で菊ちゃん脱走から二週間が経ちました。
その後有力な目撃情報はありません。
ご自分でも外猫のTNRや里親募集をして多忙を極めるnekoronさん
ご協力とご指導の下、毎日菊ちゃん一家は懸命の捜索を続けています。
迷子になってから10日は猫は動かないので目撃情報はない、という方もいます。
菊ちゃんは絶対に、帰ってくる。これからです。情報を待っています。
皆様からもどうぞ菊ちゃんに呼びかけて下さい!



経過報告:7/25午後7時
菊ちゃんはまだ保護できていません。
幸せの703号室」ハハさんが転載して下さった迷子情報を
ご覧になったnekoronさんが協力を申し出て下さいました。
迷子猫捜索保護の実績をお持ちのnekoronさん
昨夜駆けつけて下さり、アドバイスをいただきました。
昨夜も結局菊ちゃんは捕獲器に入りませんでしたが、
「菊ちゃんは今わりと安全に潜んでいられる環境だと思うので、
少し時間がかかっても焦らず、根気強くがんばりましょう」
nekoronさんに励ましのお言葉を頂きました。
引き続き菊ちゃんの捜索を続けます。
皆様どうぞ菊ちゃんに帰れコールの発信をお願い致します!



経過報告:7/23午前11時
昨夜も現場周辺を捜索&聞き込みを続けましたが、
菊ちゃんは見つかりませんでした。
夜中に捕獲器を3個設置しましたが、
突然の強雨で撤収しました。
ボランティアさんからさらに2個貸してもらえるので、
明日は計5個の捕獲器を設置します。
皆様のコメントを参考に捜索を続けます。
貴重なアドバイスをありがとうございます!



速報:7/22午前10時半
昨夜10時半頃、里親様ご夫妻が近所を捜索中に
菊ちゃんを発見しました!
「菊ちゃん!」と呼ぶと速攻逃げられたので、
その場に捕獲器を置いて今朝まで張り込みましたが、
結局入ってくれませんでした。でも、・・・・

菊ちゃんは、元気でした!
皆様のご指摘どおり近所に潜んでいることが判明しました!

里親様は引き続き頑張って捜索しています。
皆様からも、菊ちゃんに帰れコールの念波をお願い致します!!





 菊ちゃん行方不明!
b0181740_1721441.jpg
ドイ家からお婿にいった菊ちゃんが、自宅お風呂場の窓から脱走し行方不明です!


b0181740_17113378.jpg



菊ちゃんの特徴:
   ●毛色 黒サバ柄、手足・胸元が白です。
   ●名前 菊(きく)
   ●性別 オス 去勢済・ノミ駆除済
   ●年齢 1歳
   ●その他の特徴:
      鼻がピンクできりりとしたハンサムです。
      背中の左肩に丸く白い部分があります。
      体重約5.5㎏、大きめの顔です。
      人懐っこいですが怖がりなので近づくと逃げます。
   ※脱走時首輪はしていません。

b0181740_1727645.jpg

b0181740_17272081.jpg


脱走した日時:
   平成22年7月19日(祝)午後8時~10時頃

脱走した場所:
   千葉県流山市三輪野山1丁目付近。(JR武蔵野線南流山から車で約10分)

脱走したときの状況:
   午後8時頃家族が入浴後窓を開けたとき、網戸が開いていたことに気づかなかった。
   午後10時頃菊ちゃんが家にいないことに気づき、家の周辺を捜索開始。
   午前2時まで捜索したが見つからなかった。

現在までに行ったこと:
   家族で近所を捜索。
   市役所・警察・保健所に通報済。
   周辺約60世帯訪問、写真配布。(引き続き配布中)
   24時間後(7月19日夜)脱走現場付近に捕獲器設置。(→野良さん入る)

b0181740_17243382.jpg


お近くのお住まいの方、またはこの近辺にお知り合いのいる方、どうぞお力をお貸し下さい! どんな些細な情報でも構いませんので、お気づきの点がありましたらご連絡をお願い致します。

連絡先:
  ドイ洋子(代理)
  PCメール: yokohayashi20★yahoo.co.jp 
  携帯メール:yo-kodoi★ezweb.ne.jp

お手数ですが★を@に変えて、ご連絡お願いします。(代理掲載) 



b0181740_17175226.jpg
生後6ヶ月の菊ちゃん(昨年12月撮影)


菊ちゃん、

お腹ぺこぺこでしょ?

菊ちゃんの大好きなお兄ちゃんが泣いてるよ。

菊ちゃん、

早く帰っておいで。
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-16 02:27 | 野良猫兄弟

幸せ通信 ★近況報告★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

迷子の菊ちゃんは、まだ保護できません。
こちらで気づかず迷子情報を転載、リンクしてくださっている方もあるかもしれませんが、
この場でお礼申し上げます。ありがとうございます。
目撃情報を求めています。引き続き皆様のご協力をお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇







見てのとおりの角型洗濯ハンガー。
b0181740_16424147.jpg


折り畳んだ状態で洋服ラックにぶら下がってるこの洗濯ハンガーに、頭と前足を突っ込んだ上体でぶら下がっている猫がいました。




ほっくん。
b0181740_1618250.jpg


先日出掛ける準備をしていると、寝室からカチャカチャ聞き慣れない音。
何だろ?
見に行くといつもベッドで寝ているほっくんが所定の場所にいない!
あら?
ほっくん!ほっくん?
b0181740_16194362.jpg

救出に慌ててしまい写真撮るどころではありませんでした。

本当に、何故あれを通り抜けようとしたのか、不思議です…
b0181740_16202994.jpg

隣のチェストに上がりそこからのチャレンジだったと思われます
b0181740_16204383.jpg

ほっくん、天然です…


ママとラブラブスリーショットは、パパが一日外出して三人でお留守番の日曜日。
久しぶりにママが終日うちにいるので、兄弟でおヒザ独占です。


・・・・・。



・・・・。

うらやましいですねっ!(涙)

そしてお決まりの流れへと続きます(笑)。

ワナ(紙袋、段ボール)を仕掛けると、まんまと入る。
b0181740_16211435.jpg


「お兄ちゃん何やってんの~」 ほっくんがすかさず挑みかかる…
b0181740_162136100.jpg



ガサガサガサ!


どったんばったん


ダダダダダダーー!

(あまりの激しさに写メ撮れません)


数分後
b0181740_1621524.jpg




あれ?

ほっくん?

b0181740_16221791.jpg
疲れて寝てるよ。

ふーご兄ちゃんのタフネスには誰もつき合いきれません♪


ほっくん、ふーご君、毎日楽しいね。幸せだね。パパもママもいて、もっと楽しいね♪







トラちゃんキッズのもみじたんとはち君のママ、元気にブログ再開です♪
相変わらず役者ぞろいで、楽しいおうちですね~。

こんにちは。
9月もそろそろ半ばになろうとしてるのに、なかなか涼しくなりませんね。
b0181740_171248.jpg

なぁなぁくんの体調その後どうですか?

さて、今日はとても残念な・・・というかショックな・・・というか、の報告があります。

なんと、はちくん…とうとう…体重がゴエモンを抜いてしまいましたぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・
b0181740_17104262.jpg

・・・5.8キロになりました(涙)




なんだ、たったの5.8㎏。・・・・

ゴエモンは5.6キロです。ゴエもちょっと太ったのにさらにはちはそれを抜いてしまったのです。
どうりで最近抱っこしてて、腕が疲れるのが早くなたなぁ、と思っていたらまんまと増えてましたよ。 
最近ははち自身も体が重いのか、廊下を2~3歩歩いては”ドタッ”と倒れ、
おもちゃで遊んで、ジャンプをすれば、着地に失敗してひっくり返り・・・
しかもジャンプの「キレ」がなくなりました。
b0181740_1713256.jpg
 あ~おデブはダメね・・・
どうしましょう、ダイエット食を食べさせた方がいいでしょうかね?
何か美味しいダイエット食があったら教えて下さい。
 

そういえば、もんちゃんとはち君のお兄ちゃんのじゅんた君が、減量成功しましたよ!
今度是非その秘訣を伝授してもらいましょう!
じゅんた君は確かおやつの鯵の焼き身や刺身にも興味を示さなくなったといってましたね。

もみたんは相変わらずのかわいこちゃんですよ(*^_^*)
あの、甘えた鳴き声とカワイイ顔が夏休み中に来てた甥っ子や姪っ子に大人気でした。
b0181740_1716695.jpg

あ、はちくんのあのひょうきんな所もウケてましたよ。
もみじの体重はあまり変わらず、現在も3.6キロとまあ、いい感じですよね。
最近お腹周りが丸まってる感じがしてヤバイか?と思ってましたが、
先日シャンプーした時に濡れた姿をみたら、全然大丈夫でした。
ただの着膨れでした。安心安心。
でも食事は はちと同じくらい食べるので、今後気をつけながら見ていたいと思ってます。
b0181740_17173357.jpg


もんはち家シャンプー日和の様子がブログにUPされています。
みんにゃの「これ何者?」なシャンプー後の姿が見られます(笑)。チェック!

今年の夏は本当に暑くて暑くて、にゃんず達もバテ気味でしたが、
なんとか無事猛暑をやり過ごせたようで良かったです。

そんな中 はちは、また、「新・冷たいベット」を見つけました。
今度はお風呂場の洗面シンクです。
b0181740_17165563.jpg

前回のシンクはトイレ前のだったんですが、このお風呂場のシンクのほうが広いんです。
どうやら、伸び伸び寝れる事を発見したようですよ。
お昼歯を磨きに行くと、はちが”デ~ン”とはまっていて、笑えます。
使えなくて困りますが・・・

もみじは最近ゴエモンとちょっと仲良くしている場面を見ます。
お隣同士で寝てたり、お互いチョイチョイちょっかい出したり・・・
b0181740_17181026.jpg


ゴエは何故かもみじにはとても優しいんですよ。
そらには本当に無関心なくせして・・・
b0181740_17194326.jpg
隣合わせで寝てるところを、ミヤビに見られたら・・・とたまにヒヤヒヤしたりしてます。
(多分、もみたんミヤビにパンチされますよ・・・)
b0181740_17184337.jpg


・・・と、まぁ 我が家の最近の様子はこんな感じです。
とにかく、みんな元気ゲンキげんきです。








アキちゃんトキちゃんの近況もいただきました!
アキトキママのブログでも二人の我が物顔な寛ぐ様子が見られますし、今晩のおかずのヒントも満載です~♪

このところアキちゃんよりトキちゃんのほうが食欲もりもりです。
アキちゃんも食べない訳ではないのですが、以前のようにあっとい
う間に1.5人前ということは無くなりました。おやつもトキちゃ
んがほとんど食べて、アキちゃんは残りのひとかけらをこっそり後
から食べる感じです。多少心配ではありますが、暑い日が続いてい
るから仕方ないのかなあ・・・
b0181740_16273299.jpg
最近はシャーされていませんが、依然として警戒心たっぷりです(^_^;)

b0181740_1635124.jpg
お腹周り、ちょいメタボではありませんか?タヌキの置物のようなシルエットです。


本当だ・・・。 タヌキだ。   失礼しました。

最近また引きこもり気味で、にゃんこ部屋にカメラを持って入ると逃げちゃいます。
ただいまアキちゃんはにゃんこ部屋の隅(我家に初めてやってきたときに籠ったところ)にいます。
この土日は旦那 がいるのでねえ・・・(^_^;)


う~~む、二人とも頑固ジジイとババアだのお・・・。
いい加減パパママと手を組んだほうが楽しいと思うよ・・・。 頼むよ・・・
















                         「・・・・・。」
b0181740_1638508.jpg


う、卯野ちゃんの新しいおうちは、どんなかなー。いい子で待ってようねー!
b0181740_163963.jpg
                    「・・・・・・。」 




さて今頃ですが、これはハヤタのご家族がお見合いのときにくださったお土産。
b0181740_1639244.jpg
肥満猫用フードに子猫用フードに、極めつきが散らばらない麻布爪とぎ。

b0181740_16395042.jpg
ドイ家の実情を熟知したお品選びに感服いたしました・・・。


ちなみに、あの白い袋はお土産ではありません。
b0181740_1640799.jpg



猫です。
b0181740_16402677.jpg


ここに入ったらなんか面白いことがあると思ったようですが、
b0181740_16404024.jpg


楽しいことは何も起こりませんでした。(かまうのが面倒くさかった)
b0181740_16405840.jpg


                       「・・・・・・。」
b0181740_16411489.jpg


この後30分ぐらいずっとここにいました。
b0181740_1641346.jpg
                    「・・・・・。」
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-14 13:04 | 里親募集!

エサやりのどこが悪い (文章長いです)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

迷子の菊ちゃんは、まだ保護できません。
こちらで気づかず迷子情報を転載、リンクしてくださっている方もあるかもしれませんが、
この場でお礼申し上げます。ありがとうございます。
目撃情報を求めています。引き続き皆様のご協力をお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





タイトルがいささか乱暴すぎたか・・・・。

にゃんにゃんセミナーの熱が冷めやらぬうちに、思いついたことをUPしておこうと思いまして。

初めて聴くNPO法人「ねこだすけ」代表理事の工藤さんの講演は、一言一句に叡智と情熱がこめられ、圧巻でした。
その中でも個人的に特に心に残ったことが二つ。

まず猫には「飼い主のいる猫」と「飼い主のいない猫」、この二種類しかないこと。
そこには「飼い猫=きれい」と、「野良猫=汚い、ゴミを漁る」とに乱暴に線引きする冷たさはありません。「野良猫」も元は飼い猫です。或いは元飼い猫から生まれたのです。好きで「野良猫」になったものなどだれもいない。みんな人間の都合で「野良猫」にされてしまったのです。
b0181740_143843.jpg
「ここ、どかないもん。」

私も外の猫にご飯を与えます。何度も捕獲失敗して未だ避妊できてないので大きな声では言えませんが。
そして、外の猫とうちの猫は同じフードです。むしろ外の猫のほうがおいしいものをもらう割合が多いです。ひと口分ずつお刺身が残った、というときは、うちの猫でなくこっそり外の猫に持って行きます。まずい(?)猫缶と人気の猫缶があったら、まずい(?)のはうちの猫、おいしいのは外の猫。そしてときどき(お財布に)余裕があるときは焼きカツオなんかもオードブルにひと口分ずつトッピングしたりして。
だって、野良猫生活には楽しいことなんて何一つないのですから、せめて食べるときだけでも幸せな気持ちになってほしい。24時間のうちのわずか10分です。それもいつまで続くかわかりません。ここでは長く生きている猫などいませんから。
b0181740_14383858.jpg
早くPC終われとプレッシャー中。

懐がさみしくなって食費をケチる節約するため、フードのレベルを落とすときもあります。そのときはうち猫外猫一緒に落ちます。うちでロイカナを食べるときは外猫もロイカナ。外猫が国産のときはうちのも同じの。
だから、猫には飼い猫も野良猫もない、ただ飼い主がいるかいないかの違いだけなんだ、という工藤さんの言葉が心にしみて、そうだ、そうなんだ、と何度も心の中で相槌を打ちました。
b0181740_14391248.jpg
椅子と背中のすき間にはさまって待機中。 

それから、プロ棋士の猫のエサやり裁判、俗に言う「加藤裁判」についてのお話。

あの判決にマスコミや猫嫌い人間は「裁判所が野良猫のエサやりにNO!」と鬼の首を取ったようにはしゃぎ立てました。

私は将棋士がなんか猫のことでもめてるらしいぐらいの認識しかありませんでしたが、
ある朝出勤すると職場の同僚が、

「裁判で野良猫にエサやりしちゃいけないことに決まったんだよ。」

b0181740_14393094.jpg

詳細がわからないので反論することもできず、もどかしい思いをしました。
それを講師の工藤さんはすぱっと切り捨てました。
「裁判所は野良猫にエサやりしちゃいけないなんて、ひと言も言ってません。」

A新聞が掲げた見出しは「原告勝訴:野良猫のエサやりに禁止の判決」

この見出しは記者の明らかなデッチ上げです。
正しくは、「ペット不可物件の敷地内で飼い猫にエサをやることを禁止」。

そもそも将棋士の住まいがペット不可だったことが問題をややこしくしていました。
将棋士は外の猫を自分のうちに入れて、室内で抱っこしたり食事を与えたりしていました。室内でご飯食べて可愛がってるならこの猫は被告人の所有(飼い猫)であるとみなすのが自然である。飼い猫であるなら、ペット不可の家でエサを与えることはまかりならんという、当然といえば当然の判決です。裁判所はその猫が「野良猫」でなく将棋士の「飼い猫」であると断定したから「敷地内で」、「エサやり禁止」としたのです。しかし「飼い猫にエサをやるな」ではワケわかんなくなっちゃうので、この記者はてっとり早く、またウケ狙いのため、「野良猫のエサやり禁止判決」と故意に誤った見出しを載せたのです。
故意であることははっきりしています。この記者は工藤さんに話を聞きに行って、判決の趣旨を理解していたのですから。
b0181740_14395164.jpg

この事件は根が深く、住民間トラブルなどもっといろんな問題が付随していますが、工藤さんがもっとも危惧するのは、「野良猫のエサやりは法律違反だ」などという誤解が一人歩きする危険さです。

法律違反だから、道端でガリガリに痩せている猫にエサをやるのを我慢した。
法律違反だから、猫のエサやりを怒鳴ってやめさせた、猫に犬をけしかけた。
その行為こそが、法律違反です。
b0181740_1440451.jpg

はっきり言います。
いろいろな注釈つき(←ここポイント)ではありますが、野良猫のエサやりは法律違反ではありません。飼い主がいてもいなくても、全ての猫は法律で規定する「愛護動物」なのです。むしろ愛護動物への給餌給水をやめるのは、捨てるのと等しく犯罪です。

自分の恥をさらしますが、私もついこの間までは、「野良猫」にエサをやらない派、捨て猫を見て見ぬフリする派でした。うちじゃ飼えないのに懐いて後をついてこられたら困るから。エサやって喜ばせておいて、じゃあね、と立ち去るぐらいなら、何もしないのが親切でしょ、と善人気取りでした。

でも、それが親切であるはずがない。
何でもかでも杓子定規に、「避妊もせずにエサやりなんて!」と決めつけるのは悲しい。
何日も食べ物を口にせず喉もカラカラにかわいた猫が、通りすがりの人から猫缶一つもらって食べることができたら、それでもう三日生き延びることができたら、そのとき限りでもどんなに満たされた気持ちになれるでしょう。たとえ明日死んでしまう命であったとしても、いえそうであればなおのこと、幸せなことではないでしょうか。
最近は出歩くときのカバンの中にいつも猫缶や猫パウチをしのばせています。

突っ込みどころも事実誤認もいろいろあるとは思いますが、セミナーを聴いて、外の猫に思いを馳せた、飾らない気持ちです。





あんなにギラギラと焼けていた太陽もずい分勢力が衰えて。
b0181740_14403875.jpg

猛暑日はまだ復活するのかしないのか。
b0181740_14405794.jpg

でも熱帯夜は、もうないかな。
b0181740_14412669.jpg
ここで寝るのは二ヶ月ぶり。権太も伸び寝。

日が落ちると涼しくなって、明け方には肌がひんやりするくらいです。
b0181740_14421175.jpg
ここで寝るのも二ヶ月ぶり。


秋。なんですね。
b0181740_14423194.jpg
卯野ちゃん、大きくなりました。 キャハハ娘も心なしか、しっとり秋の風情。
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-13 21:35 | 里親募集!

不完全燃焼猫

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

迷子の菊ちゃんは、まだ保護できません。
こちらで気づかず迷子情報を転載、リンクしてくださっている方もあるかもしれませんが、
この場でお礼申し上げます。ありがとうございます。
目撃情報を求めています。引き続き皆様のご協力をお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





卯野ちゃんも大好き新聞かくれんぼ。
b0181740_22574452.jpg


卯野ちゃんはとてものみ込みの早い子で、獲物(おもちゃ)が新聞の端っこから顔を出す
行動パターンを読んで予測ダッシュします。
b0181740_22581929.jpg


最後は興奮が頂点に達して新聞ビリビリ。「キイイイー♪」
b0181740_22583636.jpg




遊びに混ざりたい権太が卯野ちゃんに襲いかかりました。
b0181740_22591156.jpg


権太は遊びゴコロが押さえられずよく子猫に飛びかかりますが、あまりの体格差に
我ながら気づくらしく、途中で攻撃を止めます。
b0181740_22594299.jpg


体重差5倍ながら、卯野ちゃん善戦します。
b0181740_233427.jpg


売られたケンカは買うのが正しい子猫。
b0181740_2331637.jpg



権太は不完全燃焼。
b0181740_23131719.jpg


洗濯物のカゴが転がっていると必ず入ります。
b0181740_231489.jpg


卯野ちゃんも不完全燃焼だけど、
b0181740_23163724.jpg


眠くはないの♪
b0181740_2317563.jpg

[PR]
by suessekatzen | 2010-09-13 00:35 | 里親募集!

にゃんにゃんセミナー@小平市

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

迷子の菊ちゃんは、まだ保護できません。
こちらで気づかず迷子情報を転載、リンクしてくださっている方もあるかもしれませんが、
この場でお礼申し上げます。ありがとうございます。
目撃情報を求めています。引き続き皆様のご協力をお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇





今日は、前から楽しみにしていた猫セミナーに参加しました。
b0181740_188440.jpg


にゃんにゃんセミナー
平成22年9月12日(日)午後1時半〜4時半
会場:小平市東部市民センター
主催: 小平地域猫の会
協力・講演:NPO法人「ねこだすけ」代表理事・工藤久美子氏


b0181740_1882027.jpg
終わってから宣伝してどうする、自分・・・。バカ。


このセミナーは地域猫普及促進をテーマに、日ごろお世話になっている小平地域猫の会代表の高田さん(仮名)、本名(もう、いっか・笑)田中さんが主催するものです。
田中さんは東京都が認定する動物愛護推進員で、ハヤタとマー君たち一族の恩人でもあり、ご自分の仕事を抱えながらも5チビの育児に追われ、その合間に市内各地の猫助けに奔走する小平市の外猫の救世主。
b0181740_18103886.jpg


講師は新宿区で活動するNPO法人「ねこだすけ」の代表理事、工藤久美子さんです。
b0181740_18111764.jpg
ああ美しい・・・。山本陽子に似てる。絶対、似てる。


今年環境省が地域猫活動推進のための「地域猫ガイドライン」を作成したので、その解釈説明を基軸として、飼い主のいない猫をめぐる地域のトラブルを解消する手立てをわかりやすく解説されました。

この日は「地域猫」の生みの親である神奈川県職員の黒澤泰さんも傍聴に来られ、飛び入りでお話を伺うことができました。
b0181740_18113439.jpg

獣医師でもある黒澤さんは、30年前保健所に配属されたとき、どんなに捕獲&処分を繰り返しても一向に減らない野良猫に心を痛め、ついに地域猫の概念を創設し、それを粘り強く実践、確立してきた方です。黒澤さんには地域猫のすすめという著書もあります。外の猫の悲しい現状に一度ならず思いを致したことのある人は、ぜひ一度目を通してみて下さい。

講演終了後は猫トラブルに関する個別相談も受け付けました。
b0181740_18125734.jpg
個別相談は順番待ちするほどの盛況。飼い主のいない猫に関する問題で困っている人、エサやりをしているけど地域猫活動の進め方がわからない人など、猫のことで悩んでいる人がこんなにいるのだと、あらためて実感しました。

ここ小平市は地域の猫問題への関わりはこれまで消極的で、他の市区町村に比べてもかなり対応が遅れていました。というか対応ゼロ。しかし田中さんたち猫活動家の長年に渡る地道な、熱心な働きかけが行政を動かし、市もようやく重い腰を上げるようになりました。
b0181740_18131491.jpg
今回のセミナーにも表立って名前は出せないものの、市の所轄部署である環境保全課の職員さんが親身にお手伝いや支援をして下さり、セミナー成功のけん引役となって下さいました。(途中から敬語・笑)

そして、何が画期的って、小平市でこの種の集会が催されるのはこれが初めてなのです。
役所が市報やHPで宣伝してくれたりと協力もしてくれたし。きゃしゃな田中さんが女の細腕で、ここまで流れを作ってきたのだということに、ただただ感服しました。
b0181740_18134463.jpg




セミナー終了後、講師の工藤さんご夫婦や黒澤さんを交えての懇親会。
b0181740_18135980.jpg
皆さん自腹ですよ(笑)

悲しい猫は多すぎて、無力感にさいなまれることしばしばですが、
とにかく前を向いて力強く前に進むこの方々の頼もしさに励まされた一日でした。
b0181740_18142522.jpg









―家に帰ると―


ゴメンゴメン卯野ちゃん、つまんなかったねー。
b0181740_18373321.jpg
抗議の伸び寝。


イカ耳卯野ちゃんその1。 
b0181740_18492455.jpg



イカ耳卯野ちゃんその2(笑)。
b0181740_1852282.jpg
個人的にイカ耳が好きなんですが。 可愛いですよね? ね?



権太はねじれてるし。
b0181740_18145884.jpg





なぁなぁは・・・・


まぁこれでなんとかおさめてくれ。
b0181740_18152335.jpg
高かったんだぞ。


可愛いみんなの幸せ通信が届いています♪ 近日UP!
[PR]
by suessekatzen | 2010-09-12 22:06 |



共働き家庭でお留守番する猫二匹、ときどき夫の愚痴。
以前の記事
あの子のおうち

★パステル三毛ぬ-こ★
  
トラちゃんの子ぬー子ちゃん
(旧:ミケちゃん)のおうち

りきの毎日
文(あやめ)ちゃんのおうち
にゃ~んず★ライフ
トラちゃんの子もみじ&はっちんのおうち
なまけもの日記
トキちゃんアキちゃんのおうち
月あかり 星あかり
LUNAちゃん(旧:メグちゃん)の
おうち

猫のハヤタ君とアイスちゃん
ハヤタのおうち
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧